Iカップグラドル・菜乃花 倉持由香らと「出会い系」納涼船に行ったことを告白

 7日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』に、Iカップグラビアアイドルの菜乃花(27)が出演。「最近○○したこと」というお題で、「最近びっくりしたこと」と「最近ついていなかったこと」の2つを告白した。

  最近びっくりしたのは、納涼船。菜乃花は「納涼船のイメージって、木造の船で、みんなで(川の夜風にあたりながら)涼しげ…ていう感じだったんですけど、(この間行った納涼船は)船がすごい大きくて。クルージングだったんです。1500人くらい乗れるんです!!」と目を丸くして報告。さらに、「中でたこ焼きとか屋台風のものも売っているんですけど、DJブースとかあって、思っているよりずっと“イケイケ”だったんです。あとで聞いたら、“出会う場”だったんです!」と興奮気味にコメント。

 グラドル仲間である倉持由香(24)らと一緒に行ったそうだが、出会いがあったのかが気になるところだが、実際は、仲間の一人が声をかけてくる人を「ビシビシ斬ってくれた」ため、こぢんまりと楽しんでいたのだとか。ただ、菜乃花は振り返りつつ「納涼船ってチャラかったんだ…」とコメント。新たな発見があったようだ。


 また、「最近ついていなかったこと」は、うっかり辛いカレーを食べるハメになったこと。菜乃花は辛いものがとにかく苦手で、普段はカレーもあまり食べないという。菜乃花は、「私は本当にわさびも抜きだし、おでんにカラシはつけないし。(なかでも)カレー屋さんって、怖いんですよ。どのくらいの辛さでくるんだろうって」と、お店によって、“辛さ”の度合いが違うカレー屋さんは、“地雷”である確率が高いことを力説。甘口でさえも菜乃花にとっては辛い場合もありそうだが、「ここの(お店のカレー)は本当に大丈夫だから」という友人の言葉に、楽しみにそのカレー屋さんに行き、ビーフカレーを甘口で注文したとのこと。


 しかし一口めで「辛いな」と不審に思った菜乃花。確かめるために二口めを口に運んでも、やはり辛い。「あれ?」「あれ?」と思いながら三口食べたところで、友人に確かめてもらったところ、中辛を食べていた友人からも「(これは)辛い」と言われて、いよいよ疑惑は頂点に。お店に確認したところ、「辛口」が菜乃花のところに来ていたことが判明し、「災難でした。そのあと甘口を食べても、もう口が辛いし」「楽しみにしていたのに、当分カレーは食べたくなくなりました……」とうなだれていた。


©AbemaTV


『芸能㊙︎チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000