DJ KOO、一生懸命書いたブログ記事が消滅 その理由とは

 DJでタレントのDJ KOO(55)が6日、「えーーー、」というタイトルで、「せっかく、色々書いたのに、消してしまった」という本文のみを投稿。何を書こうとしたかについては一切触れられておらず、一言だけの本文にショックが大きいことがうかがえるが、ファンからは“ドンマイ”という声がある一方で、「何を書いたのか?」という声もあがっていた。

 ショックの更新からまる1日たった7日夕方時点でも、新たな更新はナシ。AbemaTV『芸能㊙チャンネル』では、MCの南圭介(31)がDJ KOOに生電話。何を書いていたのかを聞き出した。


 開口一番、「なんでですかね?」と、いまだに引きずっている様子のDJ KOO。「下書きに保存するじゃないですか。それをもっかい(見て)公開にするじゃないですか。公開のときに、あれ?って戻って消去…」と、何やら操作ミスだったにおいをさせつつ、内容はというと、「この夏にいろいろやったこと」。a-nationやジャズフェスティバルに出演したことや、家族で出かけたことなどを、写真とともにざっと紹介し、“これから詳細を投稿します”というものだったとのこと。


 DJ KOOは一生懸命書いたものが一瞬にして消えてしまったことを嘆きつつも、「アップした時点で『いいね』を3つつけていただいたのに消去しちゃったんです…」と、書いた内容はもとより、せっかくファンがつけてくれた「いいね」までも消してしまったことに、心を痛めている様子だった。


©AbemaTV


『芸能㊙︎チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000