「BAD HOP GANGは一生絶対交じんねぇよネットラッパー」新世代クルー・BAD HOPが新MVを公開!

仕事終えてダラダラ飲んで“過ごすか”、毎日意識してスキルを“積んでくか”? この意識によってかなり人生が変わってくぞ!這ってでも前へ 奪ってでも前へ 分かってんだろマイメン!「お前らのHiphopは習い事/Hiphopってのは人生だから一緒にすんなよまがい物」(T-Pablow)。そんなこんなで川崎を代表するクルー・BAD HOPがフリーミクステ『BAD HOP 1DAY』に収録の『Life STyle』の新MVを公開した。


BAD HOP(バッドホップ) 

『フリースタイルダンジョン』でもお馴染みのT-PablowYZEERを中心に、20歳前後10人以上の大所帯から成る川崎工場地帯をレペゼンするヒップホップクルー・BAD HOPT-Pablow「高校生ラップ選手権」に出場したことや2014年9月にリリースしたフリーミクステ『#badhopbox』が話題を呼び、シーンの中でも注目的存在に。そして翌年には1stアルバム『BAD HOP』をリリースし、クルーとしての確かな存在感を見せつけた。 今年に入っても勢いはそのままに、3月には第2弾となるフリーミクステ『BAD HOP 1DAY』をドロップ。そして、その中に収録されている2WIN(T-Pablow&YZEER)による『Life STyle』のMVが公開された。


BAD HOP - Life Style - T-Pablow, YZERR (Prod by Gold Digga)

「ぶっ飛ばされて教わって来たんだ 礼儀と口の利き方」(T-Pablow)

「昔殴って傷付けた中学の先生が言う 見てるよ頑張れ 」(YZEER)

最新のオートチューンを使いながら畳み掛けるT-PablowとYZEERのライミングは、USに引けを取らないネクストレベルの境地。ストリートで這い上がってきた人生をメローに歌い上げる今作はBAD HOPの中でも間違いなくクラシックに入る渾身の一曲だ。


MADE IN KAWASAKI 工業地帯が生んだヒップホップクルー BAD HOP 

こちらは、川崎工業地帯に暮らすBAD HOPの日常を撮影したVICEのドキュメンタリー。決して恵まれているとは言えない家庭環境、毎日の生活の中から、彼らはどんな日々を過ごし、何を掴んだのか?ラップで人生が変わった彼らの貴重なインタビューは必見だ。


BAD HOP / Jam Squad - YZERR, Vingo (Prod by Zot on the WAVE) 

BAD HOP / White T-shirt - Tiji Jojo (Prod by MONBEE) 

BAD HOP Episode 1 B.H.G / YZERR & Tiji Jojo 

https://abematimes.com/posts/1175441?categoryIds=73315


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000