【美人コスプレ気象予報士まとめ】穂川果音の交際経験は?

AbemaTVにて放映されている報道番組『AbemaPrime』は、先週29日の月曜放送をもって100回目を迎えた。同番組で活躍する気象予報士・穂川果音は先週の放送で視聴者の好きなコスプレ1位に輝いたものを披露したり、詩吟を繰り出すなど、変わらぬ強い個性を視聴者に打ち出していた。また、同コーナーでおなじみの顔出し看板は、100回放送にちなみ、”百足”をモチーフにしたものが用意された。



▪8月29日(月)



この日の放送をもって『AbemaPrime』は100回目を迎えた。これを祝して、穂川は、視聴者から「好きなコスプレ」を募集すると、1位に輝いたのは「HONO消しゴム」、僅差で2位は8月2日放送の「果音蜂」だった。ちなみに穂川のお気に入りのコスプレは6月9日放送のリサイクルがテーマの「カミーカントワネット」とのこと。

また、いつも通りぶりっ子キャラクター全開でコーナーを展開しているとお笑い芸人・小籔千豊が「1年以上付き合ったことないんちゃう? ……3か月くらいで別れようって言われへん?」と一言。戸惑う穂川に対し、さらに「付き合ったことないってこと?」と追い打ちをかけると、穂川は、「はい! …ほかのんはアイドルなのでそんな質問に答えられないです。はわはわします」と瞬間「はい!」と答えるも、最後、精一杯ごまかしていた。


▪8月30日(火)


コーナーが始まると穂川は「今日は果音の日なんですよ! 今日は”太陽のように明るい笑顔の人の日”なんですって。まさしくわたし、果音の日だ」と自由にトークを展開。これを受け、MCの村本大輔(ウーマンラッシュアワー)が「大百足の顔出し看板の前で言う台詞じゃない」と指摘した。


▪8月31日(水)



穂川は、日本に台風10号が上陸したことを受け、真面目に気象情報を伝えることに従事。コーナーの最後に、「予期せぬルートで台風が進んでいます。今一度、身の回りの防災グッズに対して関心を持ってみてはいかがでしょうか」と視聴者に訴えていた。


▪9月1日(木)


コーナーの冒頭から「果音、ととのいました!」と穂川がいきなり詩吟を披露。「百足とかけて、小松さんととく。その心はどちらも”毒”があるでしょう」と繰り出すと、これを受け、番組キャスターの小松靖アナは「うるさい! でもありがとうございます」と突っ込みつつ、題材にされたことへの感謝の気持ちをあらわしていた。


▪︎9月2日(金)


連日、穂川は「天気予報とかけて、芸術家のゴッホととく。その心はどちらも”ひまわり”が欠かせません」と詩吟を披露した。少々理解するのに難易度の高い内容だったが、これに金曜レギュラーのお笑い芸人・石井てる美は「あーすごい! ちょっと感動しちゃった。”ひまわり”って気象衛星のね。感動した! (ゴッホの絵画とかかってて)上手」と感嘆しきりだった。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000