遼河はるひ、年下俳優に胸キュン 「上目遣いっていいな」

 女優の遼河はるひ(40)が8月31日、AbemaTV『芸能㊙チャンネル』にゲスト出演。自身の結婚観とタイプを告白した。

 相手のタイプについて、「お金を持っていないとダメでしょとか言われるんですけど、全然(そんなことないです)。 今の自分より大変な思いは嫌だなと思いますよ、そりゃ。」 と、年収にこだわりはないと言う。MCの南圭介(31)に「これだけは譲れないタイプ」を聞かれると、「どっちかっていうとガリガリの人よりは筋肉がある人のほうが(いい)。自分が大きいのでね。(自身は173センチと長身だが、男性は)身長じゃなくて、ちょっと筋肉ががっしりしている人のほうがいいかなっていう程度…ですけど、でももう40なので、あーだこーだ言ってる場合じゃないんです!!」となりふり構わない様相。


 年齢については、「年下のほうが。(自分の)精神年齢がちょっと低いので」と答えたため、番組メインパネラーのあべかすみ氏(57)が、MCの南圭介(31)が当てはまっていることを指摘。

 ちなみに南は身長183センチ。実際に並んでみると、遼河は、何やら新鮮だという表情。

「(自分が)大きいので、(大体)自分より下の方が多いんです。(特に)若い女性とか。下をみると、やっぱり話を聞いてても怖い感じになる。上をみると、上目遣いで可愛くみせるじゃないですか。それがいいなって……」と、乙女心を覗かせた。

 自分より背が高い男性に胸キュンの遼河に、南が「そんなこといって、モテるでしょ!?」と水を向けると、「モテないです」と憮然。「自分に自信は…ないです」ともつぶやいた。


 ちなみにモテたいかどうかという質問には、「一人の方に大切にされれば」。これまでは仕事一筋で、結婚を考えた人はいないとのことだが、40歳を迎え、「そろそろそっちの道を視野にいれて考えるのもありなのかなって、やっと思いました」と揺れる心のうちを吐露した。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000