現地民族と交流するときは”裸” フォトグラファー・ヨシダナギが語るアフリカの魅力とは?

8月31日21時からオンエアされる『AbemaPrime』に、“裸のフォトグラファー”として知られるカメラマンのヨシダナギ氏が登場。水曜コーナー「REINAの知らない世界奇人紀行」にて、彼女の人生を掘り下げていく。



ヨシダ氏は幼い頃にテレビで見たマサイ族に憧れ、その後、独学で写真を学び2009年単身アフリカへ渡航。少数民族の撮影を開始した当初は現地の雰囲気になかなか馴染めなかったが、部族の人と交流する際は着衣をすべて脱ぎ捨て、皆と同じ格好になり自分の感情をストレートに表現しはじめてから部族に溶け込めるようになったという。そんな彼女がスタジオに登場し、アフリカの魅力についてたっぷりと語る。



また、番組には、元KARAのメンバーで、歌手・女優のJYが登場。スタジオで生歌を披露する。そのほか、元サッカー日本代表の城彰二、モデルの菊川リサに加え、お笑い芸人・なすびがゲスト出演する。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000