美人気象予報士が生放送で「フリフリ」 体を動かし、お猿を操作

30日に放送されたAbemaTVの報道番組『AbemaPrime』内のコーナー「コレ来る!?ガジェット!!」では、これから流行るであろう最新ガジェットが紹介された。

今回紹介されたのはスマホでコントロールできる乾電池「Mabeee」。スマホにダウンロードしたアプリを起動させ、スマホを傾けたり、振ったり、声を出したりして乾電池をコントロールできるのだという。



この「Mabeee」を電車のおもちゃに入れてスマホのアプリで操作をすると、電車を動かしたり止まらせたりできるというのだ。スタジオでは実際に猿のぬいぐるみが用意され、そこに「Mabeee」がセットされた。アプリの中には、「かたむき」「ふる」「こえ」「とけい」という4つのメニューが用意されている。気象予報士・穂川果音は迷わず「果音はフリフリする!」と迷わず選択し、実際にスマホを振るとぬいぐるみはしっかり動き出した。



すると今度は乾電池で動く扇風機が用意され、そこにも「Mabeee」がセットされた。同じく、穂川がスマホを振ると、扇風機が無事に回り出したわけだが、「扇風機が回っているのに何で涼しくならないんだろう」といつものおとぼけ発言を繰り出した。



コーナーの最後、元NMBの山田菜々から「この『Mabeee』で何をコントロールしたいですか?」と問われたMCの村本大輔(ウーマンラッシュアワー)は「目の前の猿3匹をとりあえずコントロールしたいですね」と回答。これに山田は笑顔で「猿じゃないですから!」とツッコんでいた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000