美人コスプレ気象予報士に交際質問 「付き合ったことある?」にまさかの回答

29日の放送で「AbemaPrime」(AbemaTV)は、放送開始100回目を迎えた。この日は、記念すべき100回放送をお祝いして、気象予報士・穂川果音が、100本のバラ衣装を身にまとって番組に登場。さらにこれまでの放送を振り返りつつ、歴代の「コスプレ大賞」も発表した。



外したらコスプレを披露するというルールが設けられているお天気コーナーだが、GWや夏休みなどは、期間限定特別コスプレウイークとして、日替わりでコスプレをしてきた穂川。ポリス制服姿、マリリン・モンローなど“人”だけでなく、カッパや消しゴム、茄子、カップ麺などといった奇想天外な“モノ”にも果敢にチャレンジしてきた。その回数は、100回中、なんと30回以上だ。


コスプレ天気予報という異色の企画に加え、この日の放送でも、穂川は「恐縮ですぅ」「はわはわしますー」などといった、ぶりっ子キャラクター全開。この姿に、小籔千豊が

「1年以上付き合ったことないんちゃう? ……3か月くらいで別れようって言われへん?」


と冷たい一言。戸惑う穂川に対し、さらに「付き合ったことないってこと?」と追い打ちをかけると、穂川は、

「はい! …ほかのんはアイドルなのでそんな質問に答えられないです。はわはわします」

と瞬間「はい!」と答えるも、最後お茶を濁して返すのが精一杯。ただし、「大反省会」と称した3時間の放送終了が近づき、穂川が今度は百足(むかで)の顔はめパネルから登場すると、小藪は、

「今日は激しい議論だったから、穂川さんの顔見て初めてホッとしたわ。気象予報士としての腕はすごいのよ。でも『はわはわ』『恐縮です』、そういうのやめてほしいわ」

と、初めて穂川の存在意義を認めた様子をみせた。


いつも辛口な小藪が放ったあたたかい言葉に、穂川は、早速「はわわー」と禁止を求められたフレーズを口にしながら、もっともユーザーに好評だったという“コスプレ大賞”、ゴムの日に披露した「HONO消しゴム」のコスプレを披露。これは、何気ないようで、穂川が着ると“なんかエロい”“エロ消しゴム”などと視聴者コメント欄が騒然となったものだ。ちなみに穂川が1番気に入っている歴代のコスプレは、リサイクルの日に、スタッフが空き缶と新聞紙で作った「カミーカントワネット」とのことだ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000