オネエタレント・ゆしん ノンケからモテる理由は「ついてるほうが興奮する」

 8月30日に「AbemaTV」で放送された『モテたいオンナ#9』にて、番組MCでタレントの菊地亜美(25)が、ゲスト出演したオネエタレント・ゆしんのモテエピソードを披露した。

 ゆしんは、恋愛対象が女性である“ノンケ”と言われる男性を落とすテクニックを持っているそうで「今の男はお酒飲ませていい感じになったら、ついてるほうがいいって」と発言。


 ほかの出演者たちがこの言葉に衝撃を受けるなか、続けて「ニューハーフさんって言われているかたいるでしょう。全部体が女性で元は男だった人。ノンケっていういわゆるストレートな人、女の人が好きな人からすると、ニューハーフだったら女の子のほうがいい。同じ体だったら女の子のほうがいいのよ。でもちょっとそこで違う感性をもっちゃったりすると、私ちょっとキレイじゃない?そしてちょっとついているほうが興奮するのよ。興奮材料を私たち兼ね備えているのよ」とノンケの男性からモテる理由を説明した。

 ちなみに菊地とゆしんはプライベートでも仲がいいそうで、菊池はゆしんが実際にモテている姿を目の当たりにしたことがあるという。菊地は、「人は言えないんですけど、みんなで飲んだんですよ。タレントさんとかもいて、有名な男性アーティストとかいて。私けっこう本当こういう感じだからあんまり女として見られないんですよ。そうしたら隣に座ったあるアーティストさんが、ゆしんが超可愛いんだけど。連絡先とか聞きたいんだけどって言ってきて。大丈夫だと思いますよ。言っておきましょうか~って。気付いたら帰ってたの。その男と」と、ゆしんのモテエピソードを明かした。これに対してゆしんは「やったのよ」とハッキリと公言し、再び番組を沸かせた。


 しかしほかの出演者たちから「ゆしんはモテる」と絶賛されると、照れ隠しのように「今しかできないから。私みたいなのが50になってみ。妖怪よ」と話をまとめた。


©AbemaTV


『モテたいオンナ』は毎週月曜21:00〜22:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000