札束自慢がHIPHOPを感じさせる!話題のフィメールラッパー&シンガー・Tinkが新ミクステをリリース!

狙いは完璧“な美形だ”!探し出すAbemaが“ナビゲーター” “柔い”“ペチャパイ”など“相手じゃない”!だって母音を感じてぇんだ!ってな具合に、母音ボインを感じさせてくれるシカゴの注目フィメールラッパー&シンガーTink(ティンク)が、最新ミクステ『WINTER’S DIARY 4』をリリース!夏の終わりにハマる最&高な1枚になっているぞ!


Tink(ティンク)

ラッパー・ミュージシャン・シンガーとして注目を浴びている95年生まれ、シカゴ出身のTink。スーパープロデューサーチーム・Future Brownや凄腕プロデューサー・Timbalamd(ティンバーランド)とのタッグを組み、これまでにラップに寄せたミクステ『Alter Ego』『Boss Up』、さらに歌物系を中心にしたミクステ『Winter’s Diary』part1〜3をリリース。そして、新たに『Winter’s Diary』の続編『Winter’s Diary 4』を先週末にドロップ!さらに新作MVも公開したぞ!


『Winter’s Diary 4』 

歌物中心とした『Winter’s Diary』の続編となる新作『Winter’s Diary 4』は、夏の終わりにシッポリハマる全15曲を収録。ラップと歌を上手く織り交ぜたハイクオリティな今作には、唯一Tinkと同郷のシカゴ出身のラッパー・Lil Durk(リル・ダーク)が参加。


『Modern Wave』

『Winter’s Diary 4』から『Modern Wave』のMVも公開されたぞ。朝方のクラブ帰りに観たら最高にハマりそうだ。札束を持ってるのもHIPHOPらしさを感じさせてCOOL!


『Ratchet Commandments』

アメリカドラマ『Empire 成功の代償』の音楽制作やJay Zらと数々の名曲を生み出したプロデューサーのTimbalamdは、『次のビッグプロジェクトはTink』と豪語しており、シーンからも期待されているTink。日本もどんどんイケてるフィメールラッパーが登場してきてほしいぜ!


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000