元AKB48平嶋夏海 女友達とトイレに入る「小でも大でも」気にしない

 8月24日夜11時から「AbemaTV」で放送された『オトナ女子会#20』に出演した元AKB48で女優の平嶋夏海(24)が、女子会での変わった行動を告白した

 この日の同番組には、平嶋のほか、モデルの岡田紗佳(22)、元AKB48で女優の折井あゆみ(31)が登場。トークテーマが“女子会のときになにをするか”となったときに、平嶋が「私、泊まるときとか飲んでるときとかも、一緒にホテルとかのお風呂とかトイレとか行っちゃうの」と切り出した。


 この発言に対して2人が「え、どういうこと?」と質問すると「一緒にお風呂入ったりしない?のんびり二人でお風呂入って話したり話さなかったりみたいなの。楽しくない?」と平嶋。折井は「それはする」と納得したが、岡田は「入らない。温泉は入るけど普通の内風呂はいい」と否定した。

  2人を驚かせたのはこれに続く「私、トイレも入っちゃう」という平嶋の一言。2人は「いや!」と真っ向から否定した。 

 平嶋が「本当に限られた人としかできないけど、いつも一緒に遊んでる人たちとはこうやって旅行行っても」と説明しようとするも、折井は「お風呂はわかる。トイレはいや」。岡田は「一緒にいてもプライベートの時間は欲しい。こうやっておろしたり、拭いたり、ウォシュレットしたりするところを見られたくない」と反対意見を述べ続けた。


 岡田が「小でも大でも行くの?」と追及すると平嶋は迷わず「うん」と答えて「臭いよ~!とかぜんぜん言えるし、自分が大するんだったら一応気にするけど、してすぐ流す」とトイレに一緒に入るときの状況説明をするも、2人はドン引きした様子。結果、トイレに一緒に入れない2人のことを平嶋は「みんな子供なんだと思う。精神年齢が」とまとめた。


 もちろん視聴者からもこの行動に対して共感は得られず「やばいよ」という意見が多数寄せられていたようだ。


©AbemaTV


『オトナ女子会』は毎週水曜日 23:00〜25:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000