千鳥、ラブホテルに突撃探訪 人気グラドル菜乃花が衝撃すぎる告白「高校時代にカラオケで…」

8月22日夜に『AbemaTV』SPECIALPLUS 2 CHANNELで放送された『千鳥のラブホテル探訪 第2弾 ~ちょっとエッチな大人の社会科見学~』で、人気お笑いコンビ・千鳥の大悟&ノブの二人と人気グラビアアイドルの菜乃花が、人気のラブホテルに突撃。その際に菜乃花が高校時代に遭遇することとなった“意外な初体験”に関する赤裸々告白が話題となっている。

今春に放送された前回は、千鳥の二人に加えて、人気のセクシー女優たちが一緒にラブホテルを訪問。知ってるようで意外と知られていない「ラブホ」の一面について探求しつつ、セクシーなレポートを行い、好評を博した。続編となった今回は、都内のにある人気ラブホを訪問。そのあまりに充実した高級ホテルばりの設備やサービスなどについて明かされるなど、カップルならずとも興味深い内容となったが、その中で、男性視聴者の注目をを集めることとなったのは、千鳥の二人とのAV鑑賞タイムで飛び出した菜乃花の爆弾発言。

菜乃花は、千鳥と訪れたホテルで、彼らがおもむろにAVを観始めた際に、ノブが菜乃花と同期だという元グラドルでセクシー女優の高橋しょう子(高崎聖子)の作品を探しながら、彼女のAVデビューについて訊ねると「みんな衝撃でした。ビックリしましたね」「友達からジャケットが送られてきました。内容は知らないです…観れないですよ!」と、AV転身そのものは知っていて、ジャケットこそ見たことはあるものの、作品そのものはまだ観ていないことを告白。

その流れで、千鳥・大悟から「…でも、女の子って友達同士で家で飲んだりしてるときに、なんかノリでよう観るって言う」と水を向けられると、「全然見ないです!」と赤面しつつ全力で否定。「私、人の見るのが苦手なんですね」という彼女は、その理由として「なんか昔、高校の時にカラオケで…観ちゃって。なんか見えたんですよね」と、思春期に遭遇したという、“衝撃の光景”に関する爆弾発言が。そのあまりに強烈な“初体験告白”に、レポーター役の千鳥らはもちろんのこと、ネット上の視聴者からも驚きとどよめきの声が相次ぐこととなった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000