【衝撃映像】2メートル、158キロ怪物巨大魚 VS. NBAプレイヤー 勝つのはどっちだ!?

リオ五輪の熱戦にも負けない戦いがここにはあった!NBAデンバー・ナゲッツのウィルソン・チャンドラー選手が、趣味の釣りの世界で大物をゲットし、ちょっとした人気モノとなっている。

オンライン釣り番組「BlacktipH」に出演した際に、ウィルソンが釣りあげたのは「Goliath grouper」(ゴリアテグルーパー)、実際の大きはは8フィート(2.4メートル)、重さ350パウンド(158キロ)もある怪物。

このゴリアテグルーパー、度々アスリートが釣り上げて話題になっているが、6月にもNFLの釣りキチ、サム・バーリントンが400ポンドのバケモノとの格闘の末、見事に釣り上げて話題になったが、屈強なNFLプレイヤーが大きな魚に振り回されるシーンは話題を呼んだ。

なおゴリアテグルーパー1990年代頃から乱獲の影響で絶滅危惧種として2006年前で保護対象となっていたが、今でも多くの釣り人は大物を釣り上げた後に再び海にリリースしている。

昨シーズン怪我で欠場し、股関節の手術を行っていたウィルソンだが、この大物との対決シーンを公開したことで、来シーズンに向け体調が万全であることも内外にアピールできたようだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000