五輪閉会式 安倍マリオにレッド吉田がダメ出し 「脱ぐの早すぎ」

 熱狂のうちに幕を閉じた、リオデジャネイロ五輪。8月22日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)では、現地時間21日に行われた閉会式の模様を伝え、コメンテーターを務めるレッド吉田(50)が、「スーパーマリオ」に扮した安倍晋三首相にダメ出しをした。

  2020年の東京五輪を紹介するプレゼンテーションの中で、「スーパーマリオ」のコスチュームに身を包み、サプライズ登場した安倍首相。土管を使って東京からリオまで移動したという演出で、東京大会をPRした。

 このニュースを受け、レッド吉田は「ものすごい閉会式でしたよね。あれは最高でした」と絶賛したものの、安倍首相のコスプレについては、「服脱ぐのが早すぎるんだよね、もうちょっと着ていて欲しかった」とやや不満気な様子。 さらに「(土管から出た時に)『あれ、ブラジルに着いたんだ』っていう演出が欲しかった」とコメント。テレビ朝日・弘中綾香アナウンサーも「演技指導がもうちょっとあってもよかったですよね」と、レッド吉田の意見に賛同を示していた。 


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000