【美人コスプレ気象予報士まとめ】体を張って、愛を告白[動画有り]

※8月15日オンエアのバンジージャンプ天気予報動画です。


AbemaTVにて放映されている報道番組『AbemaPrime』の先週1週間の同番組のお天気コーナーでは、気象予報士の穂川果音がバンジージャンプしながら天気予報を伝えたり、謎かけを披露するなど、斬新な内容でコーナーを展開させた。



▪8月15日(月)


この日、穂川は茨城・常陸太田市竜神大吊橋からロケ中継を敢行。「今日は派手な格好しましたです。恐縮です。きゅるーん。キラキラしてるでしょ」と体に電飾を巻きつけて登場した。それに加えて、何やら体にベルト風のものを巻きつけたりヘルメットをかぶったりしている。そして、穂川は8月16日のお天気のポイントを以下のように述べた。

北海道:朝からバンまで傘が手放せない

中国・九州:ジーわじわ暑い

関東:夜にはジャンと雨が降る&とっプーに注意!

ここで書かれたカナ部分を合わせると「バンジージャンプ」となる。そして矢継ぎ早に、翌日の天気を伝えたあとで、穂川は100メートルの高さから迷いなく飛び降り、「アベプラ最高!」と番組への愛を叫んだ。これを見守っていたイケキャス.の藤原倫己は「こんな体張った気象予報士いますかね」と脱帽していた。


▪8月16日(火)


コーナーがはじまると、穂川は「元気いっぱいにお天気お伝えしたいと思います」と笑顔で登場した。しかしこの日の東京は雨も降っており風もやや強いという状況。全国各地でも大雨警報が発令するなど荒れた模様で、気象予報士らしく穂川はしっかりと注意ポイントを伝えていた。


▪8月17日(水)


この日から穂川は金魚の顔出し看板からひょっこり顔を出してコーナーをスタート。彼女は「暑いから果音は金魚になっちゃいましたー。はわわわー。しかも、果音金魚はつかまっちゃったんですよー。魚魚魚魚ー(ぎょぎょぎょぎょー)」とコメントしていた。その後も独自の展開を見せる穂川に対し、スタジオの出演者はやや困惑気味。この雰囲気を察してか、番組キャスターの小松靖アナは「軽く受けながすのがコツです」と接し方を指南していた。


▪︎8月18日(木)


この日穂川はお祭りの屋台人気ランキングを発表。5位はビール、4位はフランクフルト、3位はカキ氷、2位はたこやき、1位はやきそばだった。ちなみに、穂川の好きなチョコバナナの順位は19位とのこと。


▪︎8月19日(金)


コーナーの最後に穂川は「今日は俳句(819)の日。『猛暑とかけて夏祭りの盆踊りとときたい』と思います。その心は『オンドと熱気があがりそうでしょう』」と突然、謎かけを披露した。これを受けスタジオの出演者は呆然としながら「俳句じゃないんですか?」と質問する。しかし鋼のハートを持つ穂川は、この状況も物ともせず「俳句の日なんですけど、あえて謎かけしてみました。気温の”温度”と夏祭りの”音頭”でーす。きゅるるん」とおどけてみせた。



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000