神聖かまってちゃん、スタジオ生ライブが大反響 「ライブハウス以上にすごかった…」

19日に生放送されたAbemaTVの報道番組『AbemaPrime』に、ロックバンド「神聖かまってちゃん」が登場。今回が3回目の出演だったが、大ファンだという番組金曜担当MCのデザイナー・ハヤカワ五味は、感極まったのか「本当にファンで、ずっと金曜日いらっしゃってなくて、なんで金曜日に来ないんだ、と文句言っていたんです……」と語った。

ハヤカワが初めて行ったライブは6年前のことで、本日の初共演をとても喜んだ。この日、神聖かまってちゃんは『22才の夏休み』と『夕方のピアノ』を歌うことになっていたのだが、ハヤカワは「放送していいのか、若干不安……。でも、ファンの方々もいいと思うはずです」と語り、番組キャスターのテレビ朝日・小松靖アナは「ファンの曲の説明っていいですね」と語った。ハヤカワは「今日の仕事終わりって感じ……」と番組中だというのに、すでにファンモードに突入だった。

神聖かまってちゃんが歌っている間、スタジオの外では多くのファンが詰めかけ、ライブを観ていた。ハヤカワは「スタジオの生放送だったら、しょぼい感じだったりすることもあると思っていたのに……。ライブハウス以上にすごかった……。良かったです。嬉しいです」とまた感極まっていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000