オンナ待たしてでも釣りに行く!釣り&ラップジャンキーに贈る!最&強なコラボMVが実現!

AbemaTIMES編集部は、実力重視としつこく言う 韻のピストル銃向ける肉食獣だぞ。でも今日のネタは魚!なんてったって、あのY’Sパイセンが、シーバスフィッシングのプロアングラー・村岡昌憲氏が放つルアーブランド「BlueBlue」とコラボしたって話だ!女待たしてでもMVをチェックしなきゃやべえぞ!


Y’S(ワイズ)

小さなエイジアンこと東京を代表するラッパー・Y’Sとシーバスフィッシングのプロアングラー・村岡昌憲氏が放つルアーブランド「BlueBlue」とのコラボMVが実現!釣り&ヒップホップジャンキーは、まずは見てくれ!


『それでも釣りに行く feat.RAW-T & 遊戯』 BlueBlue Ver

今年の4月に公開された『それでも釣りに行く feat. RAW-T & 遊戯』のMVが、ヒップホップ層を超えて、様々なメディアに取り上げられ、釣り界隈でも話題なったのはご存知の通り!

そこに今回いち早く目をつけたのが、村岡昌憲氏が手がけるルアーブランド「BlueBlue」。その宣伝MVとしてコラボした本作は、村岡昌憲氏をはじめ「BlueBlue」のスタッフが出演し、ルアーを作る過程やフィッシングの映像をコンパイルした“釣り&ヒップホップジャンキー”には、たまらない作品になっている。


『それでも釣りに行く feat.RAW-T & 遊戯』OFFICIAL MV

『結局何でも良いケド俺達それでも釣りに行く/雨が降ろうが雪が降ろうが俺達それでも釣りに行く/オンナ待たしてでもそれでも釣りに行く』

小一の時にルアーフィッシングに出会ってから、ずっと釣りにハマっているというY’S。現在でも最低週3の頻度で釣りに繰り出してるとのことで、最前線に立つラッパーながらも、釣りもプロ顔負けのスキルを持つとの噂も…。あの村岡昌憲氏が目をつけるくらいだから、間違いないって話だ!


Y'S&村岡昌憲氏

ヒップホップブームで様々な企業がラッパーを起用しているが、このMVは釣りを愛してきたY'Sにしか成し遂げれない唯一無二のPRビデオだ!昨日の台風でも釣りに行ってるし…本物のジャンキーだ!




続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000