無垢で奔放なJKたちが、渋谷を『ポケモンGO』ブラリ歩き♪~前編~

ブリランテ学園とは?

ブリランテ学園とは、ネット上で展開する女子高校生専門サービスです。登録したメンバーを生徒と考え、その登録数は2400人にものぼるため、ある意味“日本最大の女子高”といえるコミュニティです。  

そんな彼女たちの活動は非常に多岐に及び、ゲームもその1つです。流行に敏感なJKたちが『ポケモンGO』を見逃すはずがありません。さっそく渋谷の街で彼女たちはポケモン探しにチャレンジしています。そんな彼女たちの動きを追ってみましょう。

トラブルだらけの第1回放送

放送開始直後は外配信お約束の音声トラブルです。それでも画面から伝わってくるキャッキャウフフ感がよいですね。

冒頭で何やら手を振っているので、自己紹介をしているのでしょうが、音声がないので詳細がさっぱりわかりません。事故です。完全に放送事故です。

 やっと音声が入ったと思ったらゲームの効果音が大音量で聞こえてきます。ほんとうにこの放送は大丈夫なのでしょうか? 姉妹らしき2人の楽しげやり取りを聞きたいのですが……(後に彼女たちがなつちゃん、ももちゃんという名前だと判明します)

その後もゲーム効果音で会話が聞こえなかったり、画面が静止したりとかなりのカオスな感じの第1回放送。もう1人の制服の女の子がまったく前に出てこないのですが、そっちも気になって仕方ありません。(※この子はあやちゃんです)

渋谷を散歩する3人ですが、一番元気なのは最年少のももちゃん。なつちゃんにべったりくっついてるのもかわいいですが、いきなりピカチュウのマネをはじめるなど行動の予測がまったくできません。 

※ももちゃんはピカチュウのマネが超絶うまいです。もしかして、あなた大谷育江(ピカチュウの声優さん)さん? それでもなつちゃんは手馴れた感じでももちゃんをコントロール。やっぱり姉妹ですね。  

最初は「JKの動画? ドキドキ」だったはずなんですが、見てるとお父さんの気分になってきます

その後、フシギバナにガチハシャぎするJKなど、癒しされる映像が続きます。相変わらず音声は安定しませんが、それを抜きにしても「楽しそうだなぁ」という感じが伝わる放送でした。最後に「あと100メートルでタマゴが孵化するのに~」とゴネてるなつちゃんとももちゃんも可愛かったです。

 さて、そんなこんなでトラブル続きでも楽しかった第1回放送が終了。いろいろとありましたが、女の子たちのキャッキャウフフ感が楽しい放送でした。

第2回放送ではももちゃんが本領を発揮

第2回放送ではなつちゃんとももちゃんの2人で渋谷をお散歩。音声問題もクリアして、2人の楽しい会話が聞こえます。つまり、ここからが本番。

前回のおさらいと自分のポケモンを自慢するなつちゃん。ラプラスを孵化させたのはかなりすごいです。ラプラスは現在捕まえられるポケモンの中でもトップクラスの強さを持つポケモンです。

そして、出発するなつ&ももちゃん。 

なつ「じゃあ、行きます! オレはポケモンマスターになる!
もも「なれないよ……」
 なつ「あ、うん」 

ももちゃんクールです! いつもはなつちゃん以上に明るい子ですが、ちょいちょいクールキャラが出てきます。

今日の目標はイーブイを集めて、CP1000越えのサンダースを作ることです。『東京喰種』が大好きななつちゃんは、サンダースにカネキと人気キャラの名前をつけてます。お気に入りのポケモンにはすべてカネキとつけているので混乱しないか心配ですが。

 イーブイ探しをする2人ですが、ももちゃんのキャラが光ります。

 なつ「ポケモンって性別あるのかな?」
もも「あるよ。だからポケモンが生まれるんじゃん」
なつ「そっか……」  

ももちゃんかしこい。なつちゃんがチョイ天然なのもありますが、ももちゃんがリードしています。でも、ちょいちょいお姉ちゃんの本名を言いかけるのはやめようね

『ポケモンGO』をはじめたばかりのももちゃんは、捕まえるポケモンすべてが初ゲットなので楽しくて仕方ありません。プレイ経験者なら「もういいよ」状態のズバットでさえウッキウキで捕まえます。

 そして、突然歌い出すももちゃん。それも『アンパンマン』の主題歌です。ポケモンが何のために生まれ、何をして喜ぶかを問うているのでしょうか? 深すぎるよももちゃん

なつ&ももワールドが加速

『ポケモンGO』がバグったため、再起動をかけるなつちゃんですが、ここでJKらしい天真爛漫な行動に出ます。 

なつ「これ、みんなも知ってると思うけど裏技だよ」

とゲームサイトの記事を見せるなつちゃん。すいません、「FRESH!」はサイバーエージェントの運営なので、GAMYを紹介してください。  

そのほか、なつちゃんは謎のイケメン写真などを公開するなど、自由な行動に出始めます。  

再起動が完了して次々とポケモンをゲットしはじめるなつ&ももちゃん。ここのやり取りが意味不明でイチイチ面白いです。「おぬしも悪よのう」ってどういう思考経路から出てきたのか理解できません。常識(JyoushiKi)に捕らわれないからJKなんでしょうか。

さらに続いていくなつ&ももちゃんのポケモン珍道中。なつちゃんがお目当てのイーブイを捕まえることはできるのか? そして、2人はジム戦へと挑戦します。カネキ(ラプラス)&カネキ(サンダース)の活躍は見せられるのか?  

見どころいっぱいのブリランテ学園ポケモン部。次回も放送の模様をお伝えしていきます。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000