テレ朝・弘中綾香アナが可愛すぎる「2次元美少女」に変身

8月15日放送の『原宿アベニュー』(AbemaTV)では、コスプレイヤーとして活躍するプラネットオシリスさんが、2次元キャラクターになれるiOSアプリ「モバコス」を紹介した。テレビ朝日・弘中綾香アナウンサーもこれに挑戦し、実際に2次元キャラクターを体験した。

このアプリは、なりたいキャラクターのフレームを選び、写真を撮って顔の位置に組み合わせると、コスプレが手軽に楽しめるというもの。まずはコメンテーターのレッド吉田が試してみることに。


金髪女性のキャラクターに変身したレッドは「なんか微妙な感じだね?」と、仕上がりにやや不満気味。もう1度舌を出した表情で写真を撮り直し、再度チャレンジするも、月曜キャスターの今井華に「怖いよ~」と引かれていた。

同アプリでは写真を組み合わせるだけではなく、メイクを施したり、カラーコンタクトを付けたりすることも可能。今井は「友達同士でご飯行って、化粧していないから写真撮るの無理ってなったときも、これがあればできるわけだ」と感心していた。


その後はレッドの提案で、弘中アナがアプリにトライ。赤い衣装のキャラクターに変身した。おでこを出して、アプリの画面に顔を当てはめると、スタジオ一同「かわいいー!」と大盛り上がり。プラネットオシリスさんも「とてもかわいいです!」と手を叩いて絶賛していた。

「なんか申し訳ないです、ありがとうございます」と照れる弘中アナだったが、プラネットオシリスさんから「コスプレに目覚めたりしないですか?」と聞かれると「やったことないんですけど、これだけ大絶賛されるとやってみたくなりますね」と満更でもない様子だった。


©AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000