女優・早見あかりの魅力が爆発 『ウレロ☆未確認少女』が一挙放送

8月14日(日)18:34~『AbemaTV』ドラマチャンネルにて、元ももいろクローバーの早見あかりの出演でも話題となったシチュエーション・コメディドラマ『ウレロ☆未確認少女』が、前後編に分けて一挙放送される。

劇団ひとりやバカリズム、東京03ら人気芸人たちが一同に介し、アイドルグループ「未確認少女隊 UFI(ユーフィ)」を売りださんと奮闘する弱小芸能事務所「@川島プロダクション」のドタバタ劇を演じる『ウレロ☆未確認少女』。毎週30分、本物の観客を前に“生収録”するスタイルの一発勝負コメディドラマだ。


■女優・早見あかりの魅力爆発! あかりんとももクロの絆に涙を禁じ得ない

社長・川島(劇団ひとり)、敏腕プロデューサー升野(バカリズム)、作曲家・角田、オタクのバイト・豊本、新人マネージャー・飯塚(東京03)、そして事務員・あかり兼「未確認少女隊UFI」のメンバー・ミスX(早見)という攻めたキャスティングは、ガチの生収録とあいまってかなりスリリング。あきらかにももクロをベースにしている「UFI」が姿を表わさない状態で展開する斬新なストーリーも、先が見えない連続ドラマとしての魅力に繋がっているからスゴい。

そんな『ウレロ』第1期の見どころといえば、やはり驚くほどの女優魂を見せつけている早見あかりの存在だろう。根暗なキャラクターがエピソード毎に奔放になっていく様子は誰もがファンになってしまう瑞々しさだが、芸人たちの予測不可能なアドリブ展開にも動じない、ももクロ時代に培ったであろう強心臓には頼もしさすら感じさせる。しかも、最終話で見せる迫真の演技はももクロ脱退時の様子を彷彿とさせ、思わずもらい泣きしてしまうこと必至だ。


■肉体と精神を酷使する角ちゃんに脱帽! 顔芸爆発・劇団ひとりの面白さ反則級!!

また、升野は毎回誰かしら(主に角田)に振るうキレの良い暴力でドラマに躍動感をもたらしているものの、いつも可哀想になるほど雑に扱われている角田が、実は欠かせないスパイスとして要所でフォローしているという事実も見逃せない。なお、観客からどよめきが起こるほどの豪華なゲスト俳優陣も物語にしっかり重厚感を与えている。

他にも、劇団ひとりの自由過ぎるハイテンションな百面相演技はお笑いファンならば爆笑必至だし、東京03の呼吸がバッチリとハマッたときに生まれるカタルシスが30分という長尺の中で味わえるのも贅沢の極み。オープニングテーマを担当する在日ファンクのリーダーであり、“ハマケン”こと俳優・浜野謙太の(飛び道具的な)ゲスト出演も癒やし効果抜群だ。

同シリーズはあまりの反響の大きさに『未完成少女』『未公開少女』『未解決少女』『無限大少女』と続いている。ちょっと観てみようかな……と思ったら最後、あっという間に夢中になってしまうこと間違いなしのドラマだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000