【放送事故】「尻職人」倉持由香、生放送中にパンスト破られ、お尻を叩かれる


8月13日に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送された『土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」 』で、“尻ドル”として大活躍中の人気グラビアアイドル・倉持由香が、生パンスト破き&生スパンキングをお見舞いされ、男性視聴者の注目を集めている。

この日、番組の中で倉持は、脱衣ルーレットのコーナーの中で、視聴者数の増加と共に生脱衣を披露し続けていったが、上半身がブラ1枚、下半身がパンツの上にパンストという状態になったその終盤、オーガナイザーをつとめるマイケル富岡の「シリアガリストの求めているものをやっていきましょうよ」という提案によって、共演の元セクシー女優でのタレント、みひろが彼女のパンストを破くという展開に。

しかもこの展開にテンションがあがってしまったのか、みひろはノリノリで倉持のヒップを「ナス」のオモチャでスパンキング。そのため、この白熱した展開に思わずマイケルも「これはタマりません!」と興奮の声をあげるという展開に。

その後もアゲアゲ気味な状態で彼女のヒップをナスで叩き続け、さらには破いたパンストの穴にナスを挿入するという、男性視聴者にとっては嬉しい“暴挙”まで飛び出した今回の放送、今後もそのあまりに強烈すぎるお色気展開に、尻フェチの男性のみならず、多くの視聴者からの注目が集まった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000