岡田結実、生放送で放送事故レベルのグルメレポート

 8月10日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)で、現在開催中のリオデジャネイロ五輪にちなみ、“原宿でリオ気分!”の題材のもと、ブラジルの衣食をテーマにした「ATHLETA」の期間限定ショップ(東京・原宿 ※8月28日まで)を紹介。水曜キャスターとして出演中の岡田結実(16)が、同店の見どころをリポートした。

 岡田は開口一番、「今日は肩の力を抜いて(同番組キャスターの)ニコルさんみたいにやろうかなと思っている」と、満面の笑みでコメント。「いま、原宿のポップコーン屋さんの奥ら辺にあるお店を目指していま~す。ブラジルに関係あるお店に行くんです」と、原宿を歩きながらリポートを開始した。

 今回紹介するこの「ATHLETAポップアップストア原宿」1Fでは、リオデジャネイロ出身のプロビーチサッカー選手・茂怜羅オズをプロデューサーに迎えた、ビーチアクティブブランド「BomBR(ボンビーアール)」のアイテムなどを展開している。また、2FではATHLETAのフットボールシューズなどを展開。店内では他に、ブラジル料理の「シュハスカリア キ・ボン!」がプロデュースする本格的ブラジルスタイルサンドウィッチやカイピリーニャも販売中だ。

 同店スタッフにおすすめ商品を尋ねると、「モルタデーラ(ブラジル産のハム)のサンドウィッチとアサイースムージー」が登場。岡田が「サンドウィッチはハムもパンもジューシー!トマトも入っててフルーティー。さっぱり食べられます」と、ユルめのコメントでその味わいを伝えると、「パンもジューシーって(笑)?」と、スタジオでモニターを見守るFUJIWARAの藤本敏史からツッコミが入った。

  一方のアサイースムージーについては「おいしい!これおいしい」と大喜び!「ちょうど良い舌触り。体にいいからどんなに飲んでも罪悪感がないですね」とゴクゴク飲んで、岡田はブラジルグルメを存分に楽しんでいた。 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000