ローラ、登坂広臣との交際質問スルー 有田哲平の時との違いとは

 タレントのローラ(26)が10日、歌手のDAIGO(38)とともに「ユーキャン2016チャレンジ企画 成果発表イベント」に出席。昨年、同企画で「食生活アドバイザー」を取得したローラは、今年は「実用ボールペン字講座」に挑戦。DAIGOは「整理収納アドバイザー」に見事合格したことが報告された。

 ローラは三代目J Soul Brothersの登坂広臣(29)との熱愛を報じられてから、初の公の場とあって、報道陣からはフォトセッション中に「交際はしているんですか?」という声がかけられたほか、去り際にも「どうなんでしょうか」などと質問が飛んだが、ローラはチラリと視線を向けたものの、無言で会場を後にした。


 10日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』では、番組メインパネラーの長谷川まさ子氏(54)が、こういったイベントが終了後、しばしば報道陣向けに行われる“囲み取材”がなかったことに言及。


 長谷川氏によると、ローラは、以前は囲み取材に応じてくれていたが、最近なくなっているのだという。今回も同様に囲み取材の時間が設けられていなかったため、フォトセッション中や去り際などに聞くしかなかったというわけだが、長谷川氏は、“囲み取材でわかること”があると力説。


©abemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000