「日航ジャンボ機墜落事故」今だから話せる真実 関係者に直撃取材

本日、10日21時からオンエアされる「AbemaPrime」(AbemaTV)の特集「現場取材5000件! 所太郎の今だから話せる真実」では、1985年8月12日に発生した日航ジャンボ機墜落事故について取り上げる。

「羽田発伊丹行きの日本航空123便」に起きた悲劇から31年。当時も取材を行った所太郎が、改めて御巣鷹山の墜落現場の惨状をよく知る関係者に取材をおこない、日航機墜落事故の今だから話せる真実を聞き出したとのこと。そこから得るべき教訓とは一体何なのか。

また、日航機墜落現場となった御巣鷹の尾根の麓にある「慰霊の園」から「イケキャス.」の杉本海凪が、慰霊登山を翌日に控えた現地の様子を生中継で伝える。 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000