DOTAMAも登場!神泉系バンド・フレンズ、『ショー・チューン』リリースライブ

7月31日(日)新宿MARZにて、神泉系バンド・フレンズによる「『ショー・チューン』リリースパーティー~フレンズのフレンズ大集合!~」が開催された。"フレンズのフレンズ"をゲストに招いたスペシャルなリリパは満員のオーディエンスを迎え、ライブ前とは思えないほどの活気をみせていた。

Every Little Thingの「Dear My Friend」のSEに合わせてノリノリでステージに現れたフレンズのメンバー。自由にステージを舞うおかもとえみ(Vo)と、拳を突き上げ熱唱するひろせひろせ(Key)はオーディエンスの士気を上げ、会場をほどよく温めてくれた。一曲目に披露したのは「夜にダンス」。イントロから重なり合うおかもと、ひろせ、三浦太郎(Gt)の歌声は、ミラーボールの光に乗ってフロアいっぱいに降り注いだ。二曲目の「DIVER」を終えると、三浦のフレンズであるampelの河原太朗が登場しサックスパートとして「喧騒」をコラボ演奏。フレンズのポップサウンドにムーディなサックスの音色が加わり、情緒溢れる空間がフロア一帯を包み込んでいた。

ライブ後半に突入すると、長島良平(Ba)は「シンデレラガール」の曲中に「ヘイヘイヘイ! ここからさらに盛り上げていいですか? 僕のフレンズ紹介していいですか? 戦うラッパーDOTAMA!」と叫びMC DOTAMAを召喚。辛辣なラップスタイルの後には「シンデレラガール 君を射止めに僕は来た!」と甘い言葉を並べ、オーディエンスを熱狂の渦へと巻きこんだ。すると長島は「(フリースタイルダンジョンの)モンスターがいるんだぞ! レプリカラッパーのひろせ、どうする?」と煽り、急きょレプリカラッパーひろせとモンスターラッパーDOTAMAのフリースタイルバトルが始まることに。「(DOTAMAは)めちゃめちゃいい人」と煽るひろせに対し、DOTAMAは「そういうのマジでやりずれぇ」と少しの照れ隠しをしながら、「今日はおめでとう」とリリースの祝福をラップに込めていた。オーディエンスの拍手投票により、結果はクリティカルヒットでDOTAMAが勝利をおさめた。

次に登場したのはおかもとのフレンズ、南波志帆。南波のサポートベースをすることがきっかけで出会った二人は「唯一のゾンビ友達」だという。南波は「なんか今日弾けてない?」と聞くと、「普段はサポートだから大人になったつもりでやってた。けど今日は15歳のつもり。中3!」とわかりやすいテンションの上がりように、リリパへの意気込みが感じられた。ライブでは南波の「Good Morning Sunshine」をフレンズがカバー。南波の歌声をしっかりと引き立てながら、存在感あるサウンドを掻き鳴らしていた。

ライブも終盤に差し掛かったころ、ひろせは"フレンズのフレンズ"を全員ステージ上に召集。河原、DOTAMA、南波に加え、ひろせのフレンズであるお笑い芸人のパンサー菅と、SEKIGUCHI LOUIEのフレンズであるイラストレーターのアディムが集結した。「ちょっとしたフレンズゲームをします。その名も『フレンズのフレンズだったら絶対知ってるフレンズゲーム』!」と声を張ったひろせは、全員にスケッチブックとマジックペンを配布。ひろせオリジナルのこのゲームは「仲良い友達同士なら答えが一致するだろう」ということを前提に10問のクイズを出題。一致した回答が多いペアにフレンズの物販をプレゼントするというものだ。

「初めて連絡先を交換した場所は?」「お互いになんと呼んでいる?」など様々な問題が飛び交い、結果、おかもと&南波ペアが優勝を手にした。パンサー菅は「正直恐ろしかったですよ、皆さんミュージシャンですから。ラッドミュージシャンのベルトだけしてきたんですけどここ、こここ…」とゲームの感想を途中で噛んでしまい、フロアから大きな笑いを誘った。ゲームが終了すると、おかもとは東名阪ワンマンツアーの告知と、会場・通販限定版のシングル発売を発表し、新曲の「ビビビ」を初披露した。煌めくシンセサウンドが弾け飛ぶフロアで、フレンズとオーディエンスの掛け合いはバッチリ。全員でピースサインをしたりと、初披露とは思えないほどの一体感を見せた。

新曲で会場の熱量を上げた後「ベッドサイドミュージック」でまどろみの空間へ引き込み、最後に「Love,ya!」を披露。アンコールではフレンズのフレンズも大集合し全員で「夜にダンス」を奏で、会場には出演者、オーディエンスを含めたくさんの笑顔が咲き誇っていた。「初めてのライブも新宿MARZ、そこから約半年。こんな素敵なミュージシャンとお客さんにあえてよかった」と感謝の気持ちを述べ、メンバーはステージを後にした。“フレンズ”全員で作り上げたリリースパーティーは、終演後も多幸感に浸りたくなるような、人情味に溢れた名残惜しいものだった。


<セットリスト>

①夜にダンス

②DIVER

③喧騒(河原太朗)

④とけないよ

⑤tonight

⑥シンデレラガール(DOTAMA)

⑦Good Morning Sunshine(南波志帆)

●トークセッション(ゲスト全員)

⑧ビビビ

⑨ベッドサイドミュージック

⑩love,ya!

-アンコール-

⑪夜にダンス(ゲスト全員)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000