元乃木坂46・永島聖羅が嫌いタイプを暴露 「オラオラ系は無理!」

8月5日放送のAbemaTV『芸能㊙︎チャンネル』に、2016年3月に乃木坂46を卒業した永島聖羅がゲスト出演。渋谷109前に、期間限定でオープンしているAbemaTVサテライトスタジオに姿をみせ、ファンを喜ばせた。

永島はこの日、自分で書いてきたというプロフィールを持参。「もっと自分のことを知ってほしい」といい、趣味や今ハマっていること、好きなタイプや嫌いなタイプなどを明かした。

永島は、一週間前にInstagram(インスタグラム)を始めたばかり。ハマっているのは、Instagramで「猫」と検索し、さまざまに公開されている猫の画像や動画を見ることだという。もともと実家で猫を飼っていることもあり、猫が大好きな永島。番組では「黒猫のジャック。男の子です」と、待ち受け画面も披露した。

そんな永島の好きなタイプは「自分の事を受け入れてくれる人」。反対に嫌いな人と物は「オレ様、わさび、からし」。

永島は「オラオラしている人は、少女漫画ならありかもしれないけど、実際会ったら絶対ヤダ!」と力説し、MC南圭介の「オラオラな人に、お寿司屋さんとかでわさびとか盛られたら、キレちゃうね?」という振りには「帰りますね!!」と悲鳴をあげていた。

永島が好きな言葉としてあげたのは、X JAPANのhideの名言「死ぬ気でやれよ!死なねえから!」。乃木坂46時代、選抜メンバーになかなかなれなくて、友達に贈られた言葉だという。

「毎日が必死です」という永島の将来の夢は「10年後も生き残っていたい!」。今の仕事が大好きで「(芸能界に)一日でも長くいたい」といい『芸能㊙︎チャンネル』にも「また出たい!」と目を輝かせた。乃木坂46を卒業したばかりの永島が、今後どのように活動の幅を広げるのか、期待したい。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000