小倉優子の夫と不倫の後輩が解雇 「虫ドル」は生物学上の独自見解述べる

3日に明らかとなった、タレントの小倉優子(32)の夫でカリスマ美容師の菊池勲氏(45)の不倫問題について、小倉が4日にブログ更新し、次のように心境をつづった。

「この話を聞いて、凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした。ただ主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでに無いほどの反省をしております。私も冷静になり、今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたいと思います」 


小倉はこれまで頻繁にブログを更新していたが、菊池氏が不倫疑惑の取材を受けたとされる先月30日以降更新されていなかったため、ファンからも心配の声が上がっており、この日のブログには励ましのコメントが殺到している。 

一方、菊池氏の不倫相手で、小倉の事務所後輩のアイドル・馬越幸子(25)は、事務所を解雇されたことが明らかとなった。すでに事務所のホームページからプロフィールも削除されており、事務所は「今回の件で契約解除に至りました」と説明している。  

4日放送の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演した芸能リポーターの菊池真由子氏は、「(馬越は)小倉さんと同じ事務所なので、菊池さんとの関係を続けていたことが問題視された。先輩の旦那さんだから。『知らなかった』と菊池さんは週刊文春に言っていたけど、絶対に知っていたと思う」とし、「それでも止められなかったのか。旦那さんも旦那さんだけど、お相手もお相手」とバッサリ。馬越は、不倫と引き換えに痛い代償を払うこととなった。

この日のゲストで虫好きアイドル「虫ドル」のカブトムシゆかり(27)は、「虫目線でみると、イケメンでお金もあってちゃんとしてる方だから、いい遺伝子はまき散らしたほうがいい。人間の倫理には反してますけど」と独特の見方をするも、「夫婦関係がまだあるうちに不倫ってよくわからない。冷めきってて不倫ならまだわかるけど」と、人間としての見解では菊池氏に苦言を呈した。  


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000