美人すぎる気象予報士・穂川果音の豚コスプレ

AbemaTV『AbemaPrime』のお天気コーナーでは、8月1日から「夏休み特別コスプレウイーク」がスタート。今週は毎日何らかのコスプレを披露するという気象予報士の穂川果音が、3日は視聴者からのリクエストで豚のコスプレで登場した。



コーナー冒頭、穂川は、謎の“捕らわれた火星人”の顔はめパネルの裏から、スタジオのメンバーに今日のコスプレ予想を尋ねる。

8月3日が“みたらし団子の日”、“はさみの日”であることがヒントだと穂川が発言すると、小松アナは「放送では言えない。みたらし団子の日でしょ? …言えない」となぜか恥ずかしそうにコメント。しかし、その後で豚のコスプレで登場すると、小松アナから「ヒント関係ないじゃないですか」とツッコまれていた。



耳をつけ、指し棒は豚の鼻。肩には豚のぬいぐるみをのせた姿で、天気予報は大真面目に終えた穂川。そして「え…っと、あ。いえ。以上です!」と何かいいたそうな素振りをしつつコーナーを終わらせようとしたとき、一瞬穂川が動揺した表情をみせたのを、小松アナは見逃さなかった。

「何か伝えたいことがあるならどうぞ」

という小松アナの振りに、穂川は、「豚のマネをしてって…」とモゴモゴ。現場で豚の鼻をつけることをリクエストされ、それに躊躇していたらしい。マネをせずに逃亡しようとしたが、目ざとく小松アナに見つかってしまったというわけだ。


結局穂川が豚顔を披露すると、小松アナは「ちょっとそのままで。皆さん、スクショタイムですよ」と呼びかけ、スタジオ陣も一斉にスマホを手に、撮影タイム。穂川は思わず「怒(おこ)ですよー(笑)」と言いながらも、愛くるしい笑顔で撮影に応じていた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000