海外で活躍するジャーナリスト 現在の「中東情勢と大統領選挙」を語る

本日3日に放送される「AbemaPrime」の水曜特集コーナー「REINAの知らない世界奇人紀行」は、「中東情勢と大統領選挙」と題された特別編。数々のニュースの現場に立ち会ってきたジャーナリストの毎日新聞外信部副部長・和田浩明氏がゲスト出演し、世界情勢を語る。



和田氏は2003年にワシントン特派員となり、大統領選挙、イラク駐留米軍などを取材。その後、2009年からはエジプト・カイロで勤務し、2011年から始まった中東の民主化要求運動、いわゆる“アラブの春”に関し、チュニジアからシリアまでの現場で取材を敢行してきた。豊富な海外での活動経験を持つ和田氏が、アメリカの大統領選の現状に加え、テロ・破壊活動が続く中東情勢など、最新の国際情勢を語る。



さらに、もう1つの水曜特集「ほぼほぼ毎週!アベプラLIVE」では国際大会1位に輝いた経験を持つ男性ポールダンサー・中和也が、スタジオに登場し超絶アクロバットを生披露する。どんなパフォーマンスが展開されるか、気になる方は放送をお楽しみに。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000