「東京大改革宣言」小池百合子氏のマニュフェストとは

東京都の予算は13兆円にものぼり、その額はスウェーデンの国家予算にも匹敵するほどであるという。そんな大都市の新たな顔となった小池百合子氏。選挙戦で小池氏は「東京大改革宣言」という基本姿勢を示し、幅広く都民の支持を集めた。

まず小池氏が掲げたのは都政の透明化。そしてより暮らしやすい東京を作るために様々なゼロを宣言した。主な内容としては、2020年までに住宅の耐震化を進め電柱をゼロに、働く環境を改善するために待機児童をゼロに、そして通勤ラッシュ対策で二階建て車両を導入するなどして満員電車ゼロを目指すといったものである。また、膨れ上がる東京オリンピック・パラリンピックの運営費も削減すると掲げた。

小池新都知事の初登庁は8月2日となっている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000