【ポケモンGO】ザ・たっち&永島聖羅が、生中継特番で47種類捕獲の快挙を達成

7月31日にAbema TV・Abema SPECIAL PLUSチャンネルの4ch&5chの2チャンネル同時に放送されたバラエティ特番『緊急特番!ポケモンGO 東京バトル!!ザ・たっち&永島聖羅がポケモン大捜索!』&『緊急特番!ポケモンGO 東京バトル!!我が家杉山&谷田部&倉持由香が大捜索!』で、ゲーム好きの芸能人たちが、『ポケモンGO』の捕獲バトルに挑戦。その結果が視聴者の注目を集めている。

この日、番組では巷で大ブームとなっている『ポケモンGO』を使って、その捕獲バトルを展開。お笑いトリオ・我が家の杉山&谷田部ペアと人気グラドル・倉持由香のチームが4チャンネルで、ザ・たっち&永島聖羅チームがチャンネル5で、それぞれ捕獲に挑む様子を6時間に渡って生中継することとなったが、まもなくレベル19に到達するという倉持や、レベル19&20に到達し、既にハイパーボールまで手に入れているというザ・たっちに比べ、永島がレベル6、我が家の杉山がレベル1と、“やりこみ派”とビギナーが混在した状態での挑戦に。そして、いざその対決の火蓋が切って落とされることとなったが、たださえ出没スポットに変更がある上に、この日の東京は生憎の悪天候ということもあってなかなか の苦戦。しかし、それぞれが独自に培ったノウハウや、ネット上に寄せられた情報を元に、次第にペースを掴み始め、双方が競り合うという展開に。

結局のところ、4chチームの我が家杉山&谷田部&倉持由香が43種類、5chチームのザ・たっち&永島聖羅が47種類を獲得するという結果に。現在、子供から大人まで、多くの人々がその捕獲に燃える『ポケモンGO』。この夏は昆虫採集よりも、ポケモンの捕獲にのめりこむ人々が相次いで登場しそうな気配だ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000