関根勤の妄想に“神スイング”稲村亜美がドン引き 「麻里の子供と同年代に生まれ変わって結婚したい」

 

「AbemaSPECIAL Plus」チャンネルにて、7月30日(土)夜21時00分から始まった『関根勤がニッチなニュースをなでまわす』の生放送が終了した。

番組にはお笑いコンビのイワイガワと、「なでまわしアシスタント」としてグラビアアイドルの稲村亜美、浅井企画所属の平子悟(元お笑いコンビエネルギー)が出演。関根勤が世の中では話題にならないニッチなニュースをいじり倒していった。

オンエア中に関根がチョイスする「速報撫でまわしたいニュース」では、「波田陽区が今日のハッピーを探している」「カズが次男と筋肉対決」「亀田興毅長男と3点倒立対決」「時任三郎の娘がメジャーデビュー」といった、普段はあまり注目されてなさそうなニュースを紹介した。

オリエンタルラジオの中田敦彦が娘に「パーフェクトヒューマン」だと思われているとニュースでは、関根は娘の関根麻里が子供の頃、自分のことを「おっちゃん」呼ばわりしており、テレビの方が楽しそうだから「代わりにテレビの仕事をする」と言われた過去を語り、それが現在のタレント活動に繋がっているのかもしれないとも語った。

番組の終盤でも、関根は「娘(麻里)の子供と同年代に生まれ変わって結婚したい」「ダメなら同性の友達に生まれ変わりたい、恋人が被ったら譲る」と妄想を爆発させて稲村をドン引きさせていた。

最後にカンコンキンシアターの舞台の告知をした関根は、サブタイトルの「82歳まで生きることに決めました」について、孫が成人する歳であると理由を語った。

番組の終わりに感想を聞かれた関根は「楽しかったね。いいね」と満足気で、レギュラー化してほしいとの視聴者の声に「こちらこそですよ!」と意欲を語った。

視聴者からの「落ち着いた人がいない」といった意見には「鳥越俊太郎さん入れようか」と言ってスタジオの笑いを誘っていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000