元AKB松井咲子、好きなタイプは「メガネ男子」 こじらせまくって夢に見る

 29日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』に、元AKB48でタレントの松井咲子(25)がゲスト出演。松井は昨年8月にAKBを卒業し、現在はラジオパーソナリティやバラエティ番組への出演などで活動の幅を広げているところだが、卒業後の“恋愛”について語った。

 同日、和田正人(36)&吉木りさ(29)の真剣交際が報じられた(その後両者ともにブログで交際を認めている)が、松井は「本当に(ネタが)なくて。卒業したら、もうちょっとなんかあると思ったんですけど」と苦笑。好きな男性のタイプを聞かれると「メガネが似合う方、(とりわけ)黒縁メガネが素敵ですね」と、フェチっぷりを発揮し始めた。


 きっかけは、黒縁メガネが印象的なお笑いタレントの宮川大輔(43)。「中学生から宮川大輔さんが大好きで、そこからメガネをかけている男性というか、メガネにハマって」 という松井。もはや「メガネ」そのものが好きだといい、「最近メガネの夢とか見るんです、メガネが好き過ぎて。急にメガネがあらわれて、2人で1つのメガネをかけるみたいな、そういうのを私が発明したっていう。自分でもよくわかんないんですけど、もうこじらせてて…(笑)」 と告白していた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000