激レア出現!話題の『ポケモンGO』をピカチュウ耳装備のたぴ&まよが実況~後編~

可愛すぎる実況主たぴみるさん&まよてらすさんが話題の『ポケモンGO』をプレイしている動画の紹介、後編です。

 前編はスタジオで裏技情報や『ポケモン』語りをお届けし、中編はスタジオを飛び出し、街中へGO! しました。 

 たぴ&まよ外ロケの後半戦、いったい何が起こるのでしょうか。

 前編、中編はコチラです。


1枚いいですか


道行く男性に「1枚いいですか?」と写真を頼まれ、快く応じる2人。
 自分たちの名前が入った『ポケモンGO』の広告を持って笑顔で撮影してもらいました。

これでまた1人ファンが増えましたね。 

 たぴさん「今渋谷来たら会えるよ」  

この男性のように、写真まで撮ってもらえるのです。 本記事はリアルタイムではないので会いに行けません……これは生放送を毎回チェックするしかない! 


馬だからちょうどいい


電車に乗るとたくさんポケモンが出現するそうですね。
 速度制限の話から、馬に乗ってプレイする人がいる、という話題に。

 たぴさん「馬だからちょうどいいって」 

馬だからちょうどいい……? 
たしかに速度的にはベストなのかもしれませんが、その図が面白すぎます。
乗馬しながらケンタロスでも発見しようものなら、気分は完全にカウボーイです。

 それにしても歩きスマホより乗馬スマホのほうが危険な気がするのですが、大丈夫なのでしょうか。

 気になった方は「ポケモンGO 馬」で検索すれば、海外のプレイヤーがSNSにアップした画像が見られますよ! 


スクランブル交差点


かの有名なスクランブル交差点付近です。
 渡らずに通りすぎるのですが……この辺り、なかなかポケモンが出現しません。

 人が多い場所ほどポケモンが出現しやすいといいますが、人混みすぎても出にくいのでしょうか。 たしかにあまり混雑している中にポケモンがいると、危険かもしれませんね。

ちなみに「FRESH! by AbemaTV」には、渋谷スクランブル交差点の24時間LIVE中継があります。 

興味のある方は覗いてみてください。


オニスズメGET


ハチ公前にカモネギがいるとの情報を聞きつけた2人、そちらへ向かいます。
途中でオニスズメをGETしました。

オニスズメといえば、初代『ポケモン』で序盤から登場する鳥ポケモンですが、ポッポと違い最初から「つつく」を覚えていたんですよね。 
ポッポの「かぜおこし」はノーマル技だったため余裕のフシギダネが、オニスズメと対戦し、弱点であるひこうタイプの「つつく」でボコボコにされることがありました。
トラウマになってる方、筆者のほかにも大勢いると思います。


渋谷に響き渡る絶叫


突如渋谷の夜を切り裂く乙女の悲鳴。 ホラーゲーム実況でもないのになぜか。

 その理由は、トレーナーなら誰でも納得でき、そして彼女らと同じように叫ぶであろうコレです。


激レア・フシギソウ



フシギソウが あらわれた ▼
なんと激レアのポケモンである、フシギソウが出現したのです。
 そりゃあ叫ぶに決まってる! 

 見ているこちらの指まで震えるような高揚感が伝わってきますね。

 さぁ、フシギソウGETなるか!? 


多分彼らもトレーナー


フシギソウフシギソウと騒ぐ彼女らの周りには、大勢の人がスマホを構えて立っています。
このタイミングでここに集っているということは、ほとんどが『ポケモンGO』のトレーナーなのでは。
フシギソウという言葉にも反応していますし、そういうことなのでしょう。 

大トレーナー時代どころか、国民総トレーナー時代の始まりです。


消えた……!?


対峙していたフシギソウが、画面の中から消えてしまいました。
 そんな時は落ち着いて、「ARモード」をオフにしてみましょう。 

「ARモード」をオフにすると、画面がカメラ映像ではなく固定画像になり、どんな向きにスマホを動かしても画面の中心にポケモンが映るようになります。  

フシギソウもちゃんと画面の中に戻ってきました。


たぴさん無事GET


たぴさん、ちゃちゃっとフシギソウをGET。 
激レアポケモン獲得にホクホクの笑顔です。


まよさん苦戦


一方まよさんは大苦戦。
 クルクル回してカーブ投げを狙うのですが、当たらない&入ってくれないフシギソウ
 焦りまくるまよさん。 勝負の行方は……!?  

もうカーブ狙わず普通に投げて当てた方が早いんじゃないかという気がしてきますが、ツッコんじゃダメですよね。


アラレちゃんのアレ


余裕でGETしたたぴさんはさっそく次のポケモンへ。 

 「奥様方の足元にいる(笑)」

 歩道で立ち止まった奥様方の足元にアーボを発見しました。
 画面のアーボはピンクがかって見えるため、何やらアレに見えます。 
某Dr.スランプな漫画で、主人公がツンツンしているアレです。

 たぴさん、いまだ苦戦中のまよさんを尻目にアレなアーボをGETしました。


なんでやねん


まよさんが投げたボールが、フシギソウにクリーンヒット。
 ボールが光となったフシギソウを包み込み、揺れます。

 まよさん「こい! こい! こい!」

 1回……2回……3、
 ああ! つかまえたとおもったのに! 

▼ まよさん「なんでやねーん! ふざけるなぁ!」  

興奮のあまり思わず関西弁でツッコミを入れるまよさんでした。


おたけび


たぴさんがちょろちょろしている横で、ずっとフシギソウと睨み合っていたまよさん。

 まよさん「やったーーーー!!!!」

 遭遇から約4分、死闘の末ついにフシギソウをGET。 心から勝利のおたけびを上げたのでした。

 さらに喜びのあまりコマンド入力があったようです。 

→↓➘+P

 竜が昇るように拳を突き上げる勢いは、カメラもその動きを捉えることができないほど。

 苦労してGETしたポケモンは特に愛しいものです。 ぜひ可愛がってあげてください。


ニョロモGET


少し歩いてニョロモをGETしました。
激レアの余韻で、ちょっとだけ雑に扱われるニョロモ。

 ニョロモだって可愛いじゃない! 
ニョロゾ→ニョロボンと進化させたら強くなるじゃない! 
 ……パーティに入れたことはありませんが。


パラセ……


相変わらずドードー祭開催中の渋谷。
 と、そこへオレンジの何かが出現しました。 

 たぴさん「パラセ……」

 パラスです、オレンジのキノコに寄生されたカニ(っぽい虫)。
 進化するとキノコしょったヤドカリ(っぽい虫)パラセクトになるのですが、その頃にはキノコに意識を乗っ取られているのだとか。
 自我を失い白目になったら成体パラセクト。  

すべての成体はキノコによって行動しているわけで、生殖もキノコの意思で行われている……つまりパラスはキノコに寄生されるためだけに生み出されているということですよね。 

 ちょっとしたSFホラーです。


タイムアウト


さてハチ公まであとどれくらいかな、と思ったところで、機材のバッテリー残量の問題により、スタジオに戻ることに。
楽しい楽しい渋谷歩き、残念ながらカモネギ出現の真偽を確認することなく終了してしまいました。

 ■GETしたポケモン
ドードー、ポッポ、モンジャラ、ビードル、キャタピー オニスズメ、フシギソウ、ニョロモ、パラス

 激レアのフシギソウが羨ましいですね。
 大都会渋谷だけあって、ルアーモジュールが設置されているポケストがいくつもあったので、少し立ち止まってみればもっといろいろなポケモンに出会えるかもしれませんね。


次回に期待!


これからもどんどん外ロケにGOしてもらいたいですね。 渋谷だけでなく、東京各地のポケモン出現情報を検証したり、毎週違うポケモンのコスプレで歩いたりすると面白いと思うのですが……。  

毎週視聴していれば、都内ロケ中リアルタイムで会いに行けるかもしれませんよ!  ぜひ生放送をご覧ください。


たぴさん&まよさんのチャンネル


『ポケモンGO』実況でたぴさん&まよさんのことが気になったら、ぜひほかのゲームの実況動画もチェックしてみてください。 オシャレなお洋服やコスプレなど、さまざまな衣装でゲームをプレイしていますよ! 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000