戦場カメラマン・渡部陽一はなぜ戦場カメラマンという職業を選んだのか

7月27日21時からオンエアされる『AbemaPrime』(AbemaTV)に戦場カメラマン・渡部陽一がゲスト出演する。



水曜コーナー「REINAの知らない世界奇人紀行」では、渡部を特集。1993年にシャッターを押して以来、常に現場に立ち続けてきた渡部が、なぜ戦場カメラマンという職業を選んだのかが番組内で語られる予定だ。そして、自身のホームページに書かれている「戦場報道とは生きて帰ること」という言葉の意味についても掘り下げる。さらに、トルコとバングラデシュを現地で取材していたという近況についても聞くことに。渡部の口から何が語られるのか、気になる方はぜひオンエアをチェックしよう。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000