今井華、ポケモンGOに興味なし 「どんどん冷めていく」

「ポケモンGO」の話題で持ちきりの日本列島。7月25日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)では、冒頭から「ポケモンGO」ブームの過熱ぶりを取り上げた。

同番組でコメンテーターを務めるレッド吉田(50)も「本番始まる前に“タマタマ”ゲットしちゃった」と、すっかりハマっている様子。しかしこれとは対照的に、月曜キャスターの今井華(23)は「まったく興味ない。みんなやってるけど、私はどんどん冷めていく。熱気だけでも一回落ち着いてくれないかなと思う」とバッサリ。

弘中綾香アナウンサーから、この日のTwitter連動企画のテーマが「ポケモンGO」の目撃情報であると聞かされると、「アベニューまでポケモンに乗っかってるじゃないですか。もういいよ~」とあきれ顔で話していた。


番組では「ポケモンGO」がきっかけとなった事件、事故が起こっている一方で、集客に「ポケモンGO」を活用している事例などを紹介。ゲームの中で必要なアイテムなどが入手できる「ポケストップ」に指定されている都内の飲食店では、ポケモンが集まるアイテムを店に使用し、「ポケモンGO」ユーザーに来店してもらおうとする動きも出ているという。

これを受け、吉田は「事故の話が出てくると嫌だね」としながらも、「経済が潤ってくれるといい」とコメント。続けて「ただ華ちゃんだけは絶対にやらないわけでしょう?」と再び話を振ると、今井はここでも「まったくやらないです」と断言。


その後も「いざやってみると意外と楽しいよ?」などと吉田が持ちかけても、「全然そそられないです」と答え、終始クールな対応をしていた。


©AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000