チュート徳井、美女モデル・滝沢カレンとドライブデートへ

AbemaTVの「SPECIAL PLUS2」チャンネルにて、7月22日(金)18時から『徳井義実の24時間生放送 徳井さんの妄想全て叶えちゃいますSP』が生放送された。自他共に認める妄想好きの徳井が「寝ている芸能人に寝起きドッキリ」「『娘さんを僕に下さい』をガチでやりたい」など、今まで徳井の頭の中にしかなかった10個の妄想を再現していく。

徳井が叶える9つめの妄想は「破天荒な美女とリムジンドライブしたい!」というもの。登場したモデルの滝沢カレンと腕を組んで歩き、真っ白なリムジンに乗り込む。

徳井は今日は自分ではなく滝沢の話を聞きたいと、滝沢にさまざまなトークを促した。「女優になりたくてこの世界に入った」という滝沢だったが、モデルを始めたらあまりに魅力的な仕事だったため、モデルとして生きることを決めたのだという。滝沢は女優にも興味があるというが、徳井は「ハーフの見た目で女優さんってあまりいないよね」といい、ドラマでやれる役の幅が少ないと語った。

また、滝沢は心理カウンセラーにも興味があるらしく、徳井が彼女に、自分はどんな人だと思うか質問すると「オンとオフの差が激しい」「目に元気がない」と診断。普通にやっているつもりでも、スタッフに「目が死んでる」と言われると徳井は苦笑した。

そしてトークは滝沢の好きな男性のタイプの話へ。「西郷隆盛みたいな、大柄なのに小さな犬を連れている人が好き」「子供や犬にやさしくて、足がめちゃくちゃ速い人がいい」と話る滝沢。自身はアプローチを待ってしまう方で「誘われるまでこっちからは言えないタイプ」だと明かした。一方、徳井は徐々に距離が縮まって、お互いに好意があると確信できないとアプローチできないと語った。

24時間生放送が終わったらどうするかと滝沢に聞かれた徳井は「家で猫を愛でる」と語ったが、「(24時間放送自体が)初めての経験なので実際どうなるか分からない。テンションが上がっちゃうかも」とも漏らした。

いよいよリムジンが西武ドームに到着。最後の妄想「憧れの球場でマウンドに立ちたい」は妄想というより夢?ここでも奇跡は起きるのか?累計視聴者数は130万を超え、いよいよ佳境に入った同番組は感動(?)のラストスパートへ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000