【神回】チュート徳井、元光GENJI諸星、ピース綾部が「深夜のスカートめくり大会」で放送事故の大暴走

AbemaTV「SPECIAL PLUS2」チャンネルにて、本日7月22日(金)18時から始まった『徳井義実の24時間生放送 徳井さんの妄想全て叶えちゃいますSP』が現在生放送中。

自他共に認める“妄想好き”の徳井は “合法的にパンツを見る”や寝ている芸能人に“寝起きドッキリ”、「娘さんを僕にください」と“プロポーズしてみる”など、今まで彼の頭の中にしか存在していなかった10個の妄想を再現していく。

徳井が叶えたい妄想2つ目は「シェアハウスで美女と“寿司パ”したい」。徳井とスピードワゴンの小沢一敬が一緒に住んでいるシェアハウスがロケ地となり、シェアハウスの同居人でもある放送作家の桝本壮志も出席。3人がいないときにシェアハウスの掃除などを担当しているという若手芸人のゴッホ向井ブルー、元乃木坂46の宮沢セイラとモデルのステファニーもゲスト出演。出張でシェアハウスにやってきた本物の寿司職人の握る寿司を食べながら、なごやかにトークを展開した。

徳井は「地上波やったら絶対紹介せえへん」とぼやきつつ、自ら一戸建てのシェアハウスの内部を紹介。徳井の部屋はフローリングに布団が敷かれ、番組でもらったという2次元美少女がプリントされた怪しげな抱き枕と、メジャーリーガー前田健太のサイン入りユニフォームが置いてあるだけ。普段、別の場所で猫と暮らしているため、このシェアハウスでは生活していないとのこと。抱き枕についても「番組でもらったもので俺の趣味じゃない」と弁明して笑いを誘った。一方、小沢の部屋は漫画とCDの山で、スタッフから「学生の部屋みたい」とツッコミを受けていた。


ここで女子会企画から引き続き参加していた島袋聖南と入れ替わる形で宮沢とステファニーが加わり、本格的に寿司パーティが始まった。宮沢はクラシックバレエをしていたことを明かし、軟体ポーズで小沢らを「エロい!」と驚かせたほか、乃木坂46時代を振り返って、「男性関係はたいへんでした。兄弟とも一緒に歩かないでくれって言われました」と内情を明かして3人を驚かせた。その後は「番組を観ている!」と元AKB48の宮澤佐江からメールが来たとたん、全員で有名人に電話攻勢を開始。

井戸田潤やフットボールアワーの後藤輝基、インパルスの堤下敦、ロッチの中岡創一、野性爆弾のロッシー、小島よしお、千鳥のノブ、ピースの綾部祐二、森三中の黒沢かずこが電話出演して、ほぼ全員に井戸田の持ちネタ「ハンバーグ!」を絶叫させるなど大いに盛り上がった。


シェアハウスを後にすると、徳井が叶えたい妄想3つ目「合法的にスカートめくりをしたい」に突入。小沢、桝本たちも同行して「夢の時間がやってきました」と大はしゃぎで会場入り。ストップウォッチを手に「止まれ!」と叫ぶと、女の子たちの時間が止まってしまうという設定で、ローラースケートを履くというハンデもものともせず、男子たちはスカートめくりに没頭した。ここで「ローラースケートと言えば…」なスペシャルゲストに元・光GENJIの諸星和己が登場。企画のルールを聞いた諸星は「いい歳をして何やっているんですか」とあきれ顔だった。

トップバッターは小学校の時、スカートめくりの達人だったという徳井。「カマイタチめくり」と名付けた独自のスカートめくりで転倒しながらも4人のセクシー美女のスカートを次々めくって大喜び。諸星も自分の番が来ると代表曲に絡めた「スターライトめくり」を披露。わざと転ぶなど小ネタを挟みつつ、「50万人の視聴者の方観ていますか~」とノリノリ。

しかし、後に続いた小沢はと言えば、インラインスケートで挑むも女の子に激突するハプニング。その後も腰の引けたどこか遠慮しがちなパフォーマンスで圧倒的なシャイさを露呈。あきれた徳井が小沢に代わって再び登場すると、その後は独り舞台。「一番やりたかったことが……(実現した)」と感激の表情。

徳井は女の子の下に寝そべってスカートの下を覗き込み、「だめだ、燃え尽きた。結婚できる気がしねぇ」という言葉とは裏腹にニヤニヤ。懲りずにサイバーエージェントの女性スタッフや、偶然、他番組の収録でスタジオにきていた恵比寿マスカッツのメンバーにも襲い掛かり、大ファンだという川上奈々美のパンチラをゲットして大喜びだった。

妄想をひとしきり達成し、記念写真を撮って次の妄想のため移動しようとしたところに、先ほどのホームパーティで「良かったらおいで」と誘っていたピースの綾部祐二が到着した。すると徳井はすぐさま延長戦を宣言し、綾部を参加させた。

はじめはルールに従い、時が止まって動けない女の子たちのスカートだけを触ろうとしていた綾部だったが、番組ロゴの入ったパネルを持つと豹変。風であおってスカートをめくったあと、そのパネルを女の子の太ももの間に突っ込み、左右にペチペチやるという放送ギリギリのプレイを開始。完全にエロモードのスイッチが入った綾部は時折パネルを縦に振って女の子の股間に偶然(?)当てるという暴挙に。

番組のコメント欄もフィーバー状態に。「縦www」「AbemaTV史上直接的に一番エロかったかもw縦」「綾部師匠」「縦は最近のTV史上に残る」といった、綾部を絶賛するコメントで埋め尽くされた。徳井はこのあと、徳井が叶えたい妄想は「みんなでエッチな夢をみたい」を達成するために移動。セクシー女優たちの「生でセクシー筋トレ」や「セクシー朗読」を堪能しながら夢の世界へ。果たして眠ることはできるのか。

スカートめくり企画でついに累計視聴者は60万を突破。番組は18時までまだまだ続く。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000