GLAY、AbemaTVに”24時間限定チャンネル”開設 メディア初だしライブ映像&新曲披露

GLAYが本日7月25日よる7時から24時間限定でAbemaTVに「GLAYチャンネル」を開設。明日26日に東京・Zepp Tokyoで行うライブイベント「祝!超音速デスティニー発売記念ライブ “ゼプトピア” TOKYO」の模様を生中継するほか、「GLAY EXPO '99 SURVIVAL(幕張)」、「︎GLAY EXPO 2004 in USJ」、「GLAY EXPO TOHOKU 2014」、「GLAY 20th ANNIV. TOKYO DOME 2015」など過去のライブ映像が放送される。



ライブ映像の中には2015年の北海道・函館アリーナのこけら落とし公演「GLAY Special Live at HAKODATE ARENA」や、2016年の東京・日本武道館公演「HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova"」など、メディア初公開の内容も含まれる。また、チャンネル内では過去のMVが一挙放送されるコーナーも用意されており、ファンにはたまらない、スペシャルな時間となりそうだ。


なお、この記事ではオンエアが予定されている過去のライブ映像の一部概要およびセットリストを下記に掲載する。実際のオンエアで、改めてどんな楽曲が演奏されるかも含め楽しみたいという方は、ここから下は覗かないようにご注意を。




▪︎GLAY EXPO '99 SURVIVAL(25日よる7時〜放送予定)

99年に千葉・幕張で開催され、動員数20万人を記録した伝説のライブ。この大規模な音楽イベントは、当時の日本音楽史上最大の動員数となった。



<SET LIST>

HAPPY SWING / 口唇 / グロリアス / SHUTTER SPEEDSのテーマ / More than Love / サバイバル / 生きてく強さ / Yes, Summerdays / summer FM / INNOCENCE / Freeze My Love / HOWEVER / ここではない、どこかへ / LADY CLOSE / TWO BELL SILENCE / MISERY / 誘惑 / COME ON!! / ACID HEAD / I'm in Love / 彼女の“Modern...” / ビリビリクラッシュメン / BURST / RAIN



▪︎GLAY EXPO 2004 in USJ(25日よる9時40分〜放送予定)

デビュー10周年記念の節目に開催された「GLAY EXPO」は、ローラーコースターを模したステージや派手なワイヤーアクションを使ったTERUの登場など、なんとも”テーマーパーク”らしいイベントとなった。 また、メンバー自身が多くの壁を乗り越えてたどり着いた10周年ということもあり、TERUが涙を流しながら代表曲「HOWEVER」を歌う場面も。その感動的なシーンは、今もなお、ファンの間で語り継がれている。



<SET LIST>

誘惑 / ビリビリクラッシュメン / SOUL LOVE / グロリアス / 春を愛する人 / 生きてく強さ / ピーク果てしなくソウル限りなく / 週末のBaby Talk / BELOVED / HOWEVER / I'm in Love / pure soul / Blue Jean / MISERY / 彼女の“Modern...” / SHUTTER SPEEDSのテーマ / EXPO 2004メドレー / 天使のわけまえ / Billionaire Champagne Miles Away / GLOBAL COMMUNICATION / STAY TUNED / サバイバル / YOU MAY DREAM / RHAPSODY / 口唇 / 月に祈る / Yes, Summerdays / 千ノナイフガ胸ヲ刺ス / BURST / BEAUTIFUL DREAMER / ACID HEAD / 南東風



▪︎GLAY EXPO TOHOKU 2014(26日ひる12時45分〜放送予定)

10年ぶりに開催された「GLAY EXPO」は、「東北のみなさんを笑顔にしたい!」というメンバーの思いから、宮城・ひとめぼれスタジアム宮城にて開催。東北で行われたGLAYのライブ史上最大規模の動員数を記録した。



<SET LIST>

BLEEZE / GLOBAL COMMUNICATION / グロリアス / 誘惑 / ピーク果てしなく ソウル限りなく / サバイバル / 口唇 / MISERY / HIGHCOMMUNICATIONS / I'm in Love / 疾走れ!ミライ / BLACK MONEY / FAME IS DEAD / 彼女の“Modern...” / VERB / BEAUTIFUL DREAMER / BE WITH YOU / SAY YOUR DREAM / Bible / 生きてく強さ / 君にあえたら / HOWEVER / BELOVED



▪︎GLAY 20th ANNIV. TOKYO DOME 2015(26日ゆうがた4時〜放送予定)

2005年3月に行われた東京ドーム公演の際、TERUは「10年後、このステージにジャケットを絶対に取りにくるから」とファンに宣言し、白いジャケットをマイクスタンドにかけて舞台を降りた。ファンと交わした約束を守るため、2015年5月、デビュー20周年を記念して開催された全国ホールツアーのファイナル公演で、彼らは再び東京ドームのステージに戻ってきた。



<SET LIST>

HEROES / Young Oh! Oh! / everKrack / Freeze My Love / 妄想コレクター / 祭りのあと / Only Yesterday / 浮気なKISS ME GIRL / pure soul / つづれ織り~so far and yet so close~ / 軌跡の果て / BLACK MONEY / 誘惑 / 百花繚乱 / FAME IS DEAD / TILL KINGDOM COME/BLEEZE / さくらびと / HOWEVER / SOUL LOVE / SHUTTER SPEEDSのテーマ / 微熱(A)girlサマー / MUSIC LIFE



▪︎未公開GLAY 最新ライブを独占配信!日本武道館・函館アリーナ他(26日よる7時05分〜放送予定)




<SET LIST>

千ノナイフガ胸ヲ刺ス(Supenova tour日本武道館) / グロリアス(函館 GLORIUS MILLION DOLLAR NIGHT) / 空が青空であるために(Supenova tour京都ロームシアター) / SORRY LOVE(Supenova tour日本武道館) / HOWEVER(函館 GLORIUS MILLION DOLLAR NIGHT) / Supernova Express 2016(Supenova tour日本武道館) / 彼女はゾンビ(Supenova tour日本武道館)



▪︎祝!超音速デスティニー発売記念ライブ "ゼプトピア" TOKYO(26日よる7時45分〜放送予定)

メディア初披露となる新曲2曲含む、限定ライブの模様を独占生中継。



【HISASHIの動画コメントがAbemaTV 公式Twitterにて公開中!】

AbemaTV公式Twitter(@AbemaTV)をフォロー、または下記の投稿をRTで、サイン入りノベルティが5名に当たるチャンスも。ファンはぜひ、参加してみよう。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000