トラップ・ミュージックの巨匠!人気プロデューサー・Zaytovenが最新ミクステをドロップ!

トラップ・ミュージックを音楽シーンに根付かせ、数々の大ヒット曲を量産している人気プロデューサー・Zaytoven(ゼイトーヴェン)がGucci Mane(グッチ・メイン)やYoung Thug(ヤング・サグ)、Future(フューチャー)、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)などが参加した最新ミクステ『Where Would The Game Be Without Me』をドロップした! これを聴かずに今のシーンは語れないぞ!


Zaytoven(ゼイトーヴェン)

ビルボードチャートでも当たり前のように耳にするようになったアトランタ産の“トラップミュージック”。ハイハットの連打、808のベース音を特徴とした中毒性のあるビートは、ここ数年で瞬く間に世界中を圧巻し、今ではEDMまでにも主流なビートになっている。そんなトラップを生み出したのが、人気プロデューサー・Zaytovenだ。

トラップミュージック発展の最大の功労者と言われているアトランタの神ラッパー・Gucci Maneとのタッグで、Young Jeezy(ヤング・ジージィ)に対抗するために、ダーティでエッジーなトラップミュージックを生み出したZaytoven。これをきっかけに、FutureMIGOS(ミーゴス)、Young Thugなど今をときめくラッパー勢と数々の楽曲やコラボ作をリリースし、シーンを語るに欠かせない存在にまで上り詰めたのだ。


『Where Would The Game Be Without Me』

Gucci Maneのニューアルバム『Everybody Looking』の発売直前にリリースされるという完璧なタイミングでドロップされたZaytovenの新ミクステ『Where Would The Game Be Without Me』は、全10曲になっており、客演にはGucci Mane・Future・Young Thug・Lil Uzi Vert・21Savage(21サヴェージ)などシーンを騒がせているアトランタ勢ががっつり脇を固めている。

Lil Uzi VertLil yachty(リル・ヨッティ)という超個性的ラッパーの出現やGucci Maneの出所など、話題の尽きないアトランタのヒップホップシーン。そんなシーン最前線のラッパー達とコラボしたZaytovenの新作は、ヘッズなら誰しもがチェックしなければならない今年の最重要作品だ!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000