【巨乳対決】Iカップ気象予報士・穂川果音、ぱいぱいでか美に宣戦布告

15日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に、タレントで歌手のぱいぱいでか美(25)が出演。個性的なネーミングのでか美に、同番組お天気コーナーを担当するIカップ気象予報士の穂川果音(30)が“マウンティング”!?

ブリっ子天然(?)キャラを貫く穂川。この日は、番組キャスターの小松靖アナウンサー(41)に、「昨日の放送で、子供の頃は車掌になりたかったって話あったけど…突然ですが(車掌のモノマネを)やってください!」とムチャぶり。

これを受けた小松アナは、「地下鉄の運転手になりたかったんですけどね…」とやんわり訂正しながら、車掌はできないが駅の“自動案内”はできると言い、「まもなく13番線に、穂川果音が到着します。危ないので、白線の内側にお下がりください」とアナウンスしてみせた。さすがの滑らかなアナウンスに、スタジオ陣の称賛が集まりかけたが、穂川はあっさり小松アナをスルーして、でか美に話を振った。

「ぱいぱいでか美さ~ん!はじめまして!でか美さんは名前の通り、“ぱいぱい”は“でか”いんですか~?」

Fカップが自慢のでか美だが、まさかの宣戦布告には「穂川さんのほうが明らかにでかいです…」と“敗北”。追い打ちをかけるように、穂川は「ちなみに私は…A・B・C・D・E・F…G・H・I、Iカップ!」と指折り数えてみせ、満足顔。

胸のサイズでは負けたでか美だったが、「ぱいぱい大きいと困ることいっぱいありますよね!」とい穂川のフリには、「肩が凝ったりします」と同調。ちなみに穂川は「お気に入りの太陽マークのTシャツを着ると、(胸の部分が引っ張られて)スライムになっちゃうんです~!Tシャツ泣かせの穂川ですぅ~!」と舌好調だった。

番組では、穂川が「本気予報」と称して全力で明日の天気を予報。予報を外すと次の日はコスプレで登場する。この日はアタリだったため、コスプレではなく、通常モードでの登場だった。胸の大きさがイマイチわかりにくい服だったのが惜しまれる…。

なお、番組では穂川にしてもらいたいコスプレ衣装を大募集。「#アベプラ」でツイートしてね!


※『AbemaPrime』は放送時間が変更になりました!

毎週月〜金曜日 21:00〜23:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000