今の季節にピッタリ!日系シンガー・Mila Jがサマーマッドネスな最新EP『213』をリリース!

反骨精神ちゃんと太ぇ韻でなんとか保ってるAbemaTIMES編集部! 世間は、明日から三連休ということで、夏にピッタリな新曲をサプライズリリースした日系女性シンガー/ラッパーのMila J(ミラ・J)の最新EP『213』をご紹介!

USで活躍しているJhene Aiko(ジェネイ・アイコ)の実姉としても知られ、Gyrl(ギャル)やDamn Four(デイム・フォー)などのグループ活動を経て、現在はソロで活動している日系女性シンガー/ラッパー・Mila Jが、今の季節にぴったりな“サマーマッドネス”な最新EP『213』をサプライズリリースした。

そして、EPに収録されているリード曲『Kickin' Back』のMVも公開!90sをオマージュし、セクシーに歌い上げるMila Jは必見だ!


『Mila J - Kickin’ Back』(213)

イントロを聴いて、ハッと思ったらなかなかのヘッズだ!そうこの『Kickin' Back』は、Kool& the Gang’s(クール・アンド・ザ・ギャング)の「Summer Madness」をサンプリングしているのだ。クラシックなスムースなビートに、Mila Jの歌声が絶妙にマッチした今作は、夏のドライブにでも流したいところ!ちなみにMVには、Mila Jの姉・ミヨコも出演しているぞ!


最新EP213には、『Kickin' Back』を始め、SADE(シャーデー)の80sヒット曲『The Sweetest Taboo』を現行風にカバーした楽曲なども収録され、80s&90sオマージュした楽曲群は、R&B・ヒップホップ好きなら誰しもが楽しめる今夏マストな1枚だ。日本を意識したジャケットもセンス抜群!

昨年は、エレクトリックR&BデュオのBC Kingdom(BC・キングダム)とのコラボEP『Press Start』を始め、ミックステープ『The Waiting Game』もリリースし、活発的な動きをみせているMila J。妹の活動を含め、この姉妹から目が離せなくなりそうだ。


Mila Jをチェックしたら、妹のJhene Aikoもチェックするのを忘れずに!

『Jhené Aiko - The Worst』

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000