鈴木あやに、生放送でセクハラ発言連発 「お前まさかマグロじゃないだろうな」

7日、渋谷のカリスマパーティーロッカーことあっくん(29)と雑誌「S cawaii!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務める『#SHIBUYameba』第13回が放送された。メイン企画である「#SHIBUYameba芸能部」では、今回も渋谷の街でさまざまな才能を持つ人々を発掘。トークを展開する中で、あっくんから鈴木へ数々のセクハラ発言が放たれた。

まず最初はフリースタイルラッパー・賽の目さんの元へ。

MCの2人は目の前で激しく繰り広げられる即興ラップに感激し、「すごい!」と拍手を贈る。賽の目さんから「韻を踏むことより、何を言いたいかですね」「言いたいことを自由に言うのがポイントです」とアドバイスを受け、まずはあっくんが即興でチャレンジするも玉砕。

恥ずかしがり屋の鈴木は「やりたくない」と拒否の構えを見せるが、あっくんの命令で渋々マイクを受け取ると、リズムに乗って「モリベ(あっくんの本名)の地元は三鷹」「なのに渋谷語ってるYO」とあっくんを挑発。あっくんは本名と地元をバラされた腹いせに、「なんだお前の胸はまな板か」「いいマグロが切れそうだYO」「お前まさかマグロじゃないだろうな」と応酬した。

すっかり“セクハラ解禁”ムードになってしまったあっくんは、その後も鈴木に「あやってスポーツは得意だけど、Hは下手そうだよね」と爆弾発言。鈴木から「うるさいわ!」とキレられていた。

続いてはベリーダンス世界4位の先生がいるというスタジオ「el Salaam」へ。ベリーダンスに挑戦することになった鈴木は、セクシーな衣装にチェンジ。美しいウエストが露わになり、さすが現役モデルといったスタイルのよさを見せつけた。一方のあっくんは民族風のゆったりとした衣装を用意され、まるで石油王のような風貌になってしまう。

2人は腰を固定して上半身だけを激しく揺するダンスを体験。以前「貧乳が悩み」と告白していた鈴木は、まわりの女性たちの胸が気になるようで「みんなおっぱいユラユラしてる」と羨ましそう。そんな鈴木にあっくんは「あや、揺れるおっぱいないもんね」と余計な一言を放っていた。


©AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000