藤原紀香、セクシー衣装は見納めか 本人は「幸せです」

女優の藤原紀香(45)が6日、主演ミュージカル「南太平洋」の公開稽古を行った。舞台では、セクシーなドレスや水着姿を披露する紀香。今年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と入籍したが、新婚生活は「順調です」と笑顔で答えた。

9月28日に挙式・披露宴を控えており、報道陣に準備について聞かれると、「粛々と」と照れながらも控えめに応じた。愛之助も公演を見に来たといい、共演の太川陽介(57)も「あいさつしました」と告白。「幸せだよね?」と太川に促された紀香は、「幸せです」とはにかんだ笑顔を見せた。

記者会見の模様を取り上げた「芸能㊙チャンネル」(AbemaTV)では、冒頭から「脚線美がすごい」と紀香のプロポーションに出演した女性陣から感嘆の声が。芸能リポーターのあべかすみ氏は「紀香さんはプロ。自分の体型、健康管理はもちろん、ご主人の愛之助さんがあれだけ(体型が)シュッとなるくらい。その辺のキープはさすが」と、紀香のプロ根性を紹介。

さらに、ボディラインがあらわになるセクシーな衣装に、「これから梨園の妻として和装でやっていくので、こういうセクシーな衣装は最後かもしれない。見納めかも」との見方を示した。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000